【バンコク】円・バーツからドルに両替する方法~クレジットカードの引き出しよりお得に外貨を得る

バンコクで円・バーツからドルに両替

バンコクの町中には至る所にATMや両替所があります。

しかし、円をバーツではなくドルに or バーツをドルに替えるにはどうしたらいいでしょう?

僕も最初はわからなかったので記録します。

スポンサーリンク

円からドルには両替できない

基礎知識として円から直接ドルには両替できません。

バンコクで両替をする場合は、円からまうバーツに両替し、バーツからドルに両替することはできます。

一回タイの通貨であるバーツをはさまなきゃならないのです。

バーツを売ってドルを得るには

町中にある両替所では基本的に外貨をバーツに替えることはできますが、その逆のバーツから外貨へ替えることはできません。

もちろんバーツから外貨へ替えるところもありますが、レートがかなり悪かったりします。

ドルがどうしても欲しい

僕はタイからカンボジアへ陸路移動する予定でしたので、カンボジアへ入国する以前にドルが欲しかったり、大使館でビザの手続きでドルが欲しかったり、いろんな理由でドルが必要になり欲しいときがあると思います。

でも、レートの悪い両替所ではなく、できればレートが良いほうがいいですよね。

なので、調べました。

一番いいレートを。

是非参考にしてください。

スーパーリッチというすごすぎの換金率

バンコクで円を両替するのはタニヤスピリットという酒店かスーパーリッチという両替所がいいと言われています。

このタニヤスピリットは日本円限定ですので、ドルには変換できませんが円からバーツにはお得です。

今回は最終的にドルにするのでスーパーリッチというところを紹介したいと思います。

スーパーリッチがどれほどレートがいいかはこちらのサイトが詳しくまとめています。

両替するにはスーパーリッチがオススメとの情報なので、スーパーリッチで両替をしたいと思います。

カンボジアに行くためにドルが必要でした

ぜドルに両替したいのかと言うとカンボジアのビザはバーツで支払うと1200バーツ(3600円)ドルで支払うと30ドルということでドルの支払いのほうがお得だからです。

※僕らはバンコクにあるカンボジア大使館でビザを発行しましたが、即日発行は35ドルでバーツで支払っても大差なかったです。

そしてカンボジアで使う金額はドルなのでカンボジアに入国する前にドルが欲しかったからです。

出来れば円からドルに両替したいのですが1回バーツをはさまないといけないらしい。

それでも日本で両替するより断然安いと噂される、スーパーリッチで両替を試みました。

ショッピングモールにあるスーパーリッチ

ーパーリッチはショッピングモールなどには入っているところも多い。

しかし、大抵はバーツへの両替のみです。

そのため円からドルに替えることはできません。

バーツからドルも替えることはできませんでした。

僕はそんなことを知らずとりあえず、スーパーリッチに行けばいいんだと思って、町中にあるスーパーリッチへ行きました。

そしたら、バーツのみの両替と言われマジかと思いました。

普通のショッピングモールにあるスーパーリッチでは外貨からバーツにしか両替してくれません。

この時既に土曜日の夕方だったので、火曜日にカンボジアに行くので、僕に残された時間は日曜月曜の二日間だけでした。

円からドルに換金できるスーパーリッチはどこにある?

この日は土曜日だったのですが、ネットで調べるとドルに確実に両替できると言われる本店のスーパーリッチは土曜日の4時半で営業が終了するとのことでした。

本店は日曜日は営業していないため、営業しているスーパーリッチを探すことにしました。

僕はサイアムにあるパラゴンというショッピングモールの中にスーパーリッチがあると知っていたので、そこに向かいました。

しかし、不運にも何故かこの日は休みだったのです。

そうしているうちに4時半を過ぎてしまったので、土曜日はドルに確実に両替できる本店は既にしまってしまったのです。

残りの日曜と月曜の二日間だけになってしまいましたが、本店は日曜日はお休みらしいです。

日曜日に両替できるところを探してみます。

月曜日はカンボジア大使館に行き予防接種を受け両替まですると時間がだいぶタイトになると思い、絶対に日曜日に両替をしたかったのです。

なぜならカンボジア大使館のビザの申請は午前中のみ。

本店のスーパーリッチの営業時間は月曜日は10時開始。

これだけでかなりタイトです。

ちなみにスーパーリッチ本店からカンボジア大使館まで渋滞なしで45分はかかるらしいです。

そのため本店があいている月曜日にやるとかなりギリギリになりそうですできれば日曜のうちに両替だけはやりたいと思い探しました。

オレンジ色のスーパーリッチ(営業時間と場所)

緑色のスーパーリッチ(営業時間と場所)

両方ともスーパーリッチですが、会社は違うそうです。

何やら兄弟げんかで別れたらしいです。

ちなみにBuyはバーツに両替可能。Sellはバーツから外貨に両替可能なところです。

編集後記

いろいろ調べてみると日曜でも両替できるところはたくさんありました。

スーパーリッチの本店も日曜日あいているらしいです。

しっかり確認しておくべきでした。

アクセスしやすいスーパーリッチを記録しときます。

オレンジ色本店(日曜営業)&緑色本店(日曜休業)

このエリアは二つのスーパーリッチの本店が近くにあります。

img_3830

隣接するオレンジと緑のスーパーリッチ。

こんな近くにこんなにスーパーリッチがあって大丈夫なの?ってくらい近くにあります。

オレンジ色シーロム店(日曜休業)

緑色カオサンに一番近い(日曜営業)

僕はここで日曜に両替しました。

img_3737

このスーパーリッチは川沿いにあります。ちょうどスタバの隣にあります。

緑色パラゴン3F(日曜営業)

ここにも行きましたが、運悪く臨時休業でした。

img_3678

臨時休業で人がいない。

ここらへんをチェックしておけば、とりあえず大丈夫だと思います。

詳しい営業時間だったり、場所だったりは公式HPをみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存