スネークファームで2回目の予防接種を受けにきた

予防接種2回目予防接種を受けにスネークファームへ

今回の予防接種は2回目ということもあって、前回同様スネークファームへまずは到着。

img_3413

日本の人のブログはみんなスネークファームと言っているが、実際はスネークファームの横のQueen Saovabha Memorial Instituteというところで受ける。

メトロでの最寄り駅はSam Yanというところ。

スポンサーリンク

館内に入ったら

まずはレセプションに行き、どこに行くか聞く。

レセプションは正面の入り口を入ったらすぐ右横にある。

img_3811

階段を上ったすぐ右にあるところ。

ここで「ワクチン」と伝えれば、1番の部屋に通される。

1番の部屋

1番の部屋では、受付です。

前回同様にお金を払うのかと思いましたが、今回は1番の窓口で診察券(前回もらったやつ)と前回もらった紙(何を注射するか)を提出します。

お金は支払いませんでした。

なお、パスポートも必要かと思って準備していましたが2回目は僕らはパスポートは見せませんでした。

2番の部屋

img_20161128_133121

2番の部屋では体温と血圧を測りました。

1番と2番の窓口は中でつながっているので、すぐにわかります。

血圧と体温に問題なければ、次は4番の部屋に移動するように言われます。

4番の部屋

4番の部屋では、ドクターに問診をされます。

前回と同様に問診がありますが、打つ順番と何を打つか等は前回既に決めているため、ただの確認です

本日受けるワクチンをドクターから言われ、ワクチンの説明をうけます。

ドクターは何人も見ているので、前回の内容を全て覚えているわけでなないので、前回話したことをしっかり言いましょう。

次は5番の部屋でワクチンを購入

確認をしたら、5番の薬局へ行きワクチンを購入します。

意外とA型肝炎のワクチンが高かった。

1392f86c-0525-4818-a7e8-ddbeff9810a5

その後4番の部屋に戻ります

A型肝炎は一度で1年間有効半年後に2度目を打つと生涯有効らしい。

それに狂犬病の2回目腸チフスのワクチンを打ちました。

A型肝炎は副作用で熱が出る人もいるらしいので、前回はワクチンを打ってすぐ終わりだったが今回は15分待合所で待機してから終わりでした。

料金はワクチンを購入したときに一緒に徴収済みなので終わってから支払うものはありません。

→予防接種1回目

※バーツの計算は約3円で計算しています。実際のレート次第で前後します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存