【ハノイ】ノイバイ空港からバスでハノイ市街に行く方法

ハノイのノイバイ空港

ハノイにはノイバイ空港という国際線ターミナルと国内線ターミナルがある。

日本からくると国際線ターミナルに到着するが、ホーチミンから来るとなると国内線ターミナルに到着し、それから市街に行くことになる。

ノイバイ空港から市街へ行くには、タクシーとバス、空港会社が運航しているミニバンが主な移動手段となる。

僕らが利用したのはバスを利用したので、その時のことを書こうと思う。

スポンサーリンク

ノイバイ空港から市バスで最安値で行こうとする

ノイバイ空港からは市バスが最安値で市内まで行けるということを調べた。

この人のブログによると、ノイバイ空港の国内線ターミナルから出発し、国際線ターミナルを経由し、市内へ行くとあった。

しかも値段は8000ドン(40円)。

ちょっと高いほうのバスでも30,000ドン(150円)。

これなら、安く行けると思い、この方法を実践することにした。

ハノイの市内へ行くバスは7番、17番、82番の3つある。

記事との通りにはいかない

記事では、国際線ターミナルのバス乗り場であったが、国内線ターミナルから出発とあり、なおかつ82番の一番早いバスの最終出発時間は22時58分まであった。

僕らはハノイに20時過ぎに到着したので、時間的には余裕かと思った。

記事との相違点

記事と違ったのは国内線ターミナルに到着したこと。

これと終バスの時間だ。

まず、国内線ターミナルに到着した僕らはバスターミナルを探した。

しかし、タクシー乗り場はあってもバス乗り場は見当たらない。

そして、時間も8時過ぎに到着し、預けた荷物を取っていたりしたら既に9時過ぎだ。

記事によると終バスは22時58分なので、まだ時間があるが近くにいた高速バスの運転手に聞くと、この時間は82番バスは終わっているとのこと。

僕は82番のバスに乗りたかったのだが、終わっている!?

これは本当かわかりません。

自分のバスに乗せたかったので、このようなことを言ったのか?

それとも本当に終わっているのか?

国際線ターミナルからならあるのか?

どれが本当かわからないが、最悪の結果は本当に82番のバスがなく空港に取り残される事だと思ったので、この高速バスにのることにした。

国内線ターミナルのバス乗り場

img_5420

まずは荷物をピックアップする。

img_5421

掲示板にはバスの文字は発見できなかった。

img_5422

出口から出ると前はタクシー乗り場。

その右奥にどうやらバスが停まっている。

これが高速バスのバス乗り場でした。

バスはここからでていました。

ちなみに高速バスの料金は一人40,000ドン(200円)でした。

バスが出発

出発時はバスがどこに停まるかわからないが、旧市街の近くまで行くことはバスの運転手に聞いてわかっていたが、実際は宿からどのくらい離れているかわからなかった。

しかも、ハノイのノイバイ空港は市内からは結構距離がある。

料金は40,000ドン(200円)と安いが、到着が夜なので最悪近くからタクシーかと思っていた。

少し不安なまま、バスは1時間弱 走る。

ここでわかったのが、このバスはバス停というものがない。

バスのルートは決まっていて、そのルート中で降りたいところに降ろすといった感じだ。

現地の人はバス停の無いところで降りていく。

ということは、最初に地図を見せておいてどこに行きたいか言っておいて良かった。

もし、バスターミナルで降りたいとか言っていたら、そのバスターミナルで降ろされることになる。

実際、僕らはバスのルートで宿から一番近いところで降ろしてもらった。

そこからは少し歩いたが。

バスに乗る前にどこに行きたいか伝えること。

できれば、住所や地図を見せておいた方がよいということです。

特にベトナムは英語が使える運転手が少ないので、しっかりと準備をしておくことが重要だと思いました

僕が降りたところはBrother’s Cafeという近くの道で降ろされました。

img_5423

こんな感じのバスでした。

この後は歩いて、宿までいきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存