【インド】チェンナイ市内のタクシー移動の相場

スポンサーリンク

チェンナイの移動手段

チェンナイでの移動はトゥクトゥクもしくはタクシーがメインとなるだろう。

だいたいチェンナイの近くの移動は100ルピーもあれば十分である。

スポンサーリンク

ふっかけてくる値段

どこのトゥクトゥクもタクシーも観光客とみるや法外な値段を請求してくる。

大抵は近ければ200ルピー。

少し遠くても300ルピー。

2キロの距離でも200ルピーをふっかけてくるが、ローカルプライスは20ルピーと教えてくれた。

ふっかけてくる値段はローカルプライスの約10倍とは、法外にも程がある。

ちなみにタクシーを30分程とばしても120ルピーだった。

なので、近距離であれば強気で100ルピーでいけば大抵の運転手は行ってくれる。

優良なドライバーであれば最初から80ルピーと提示してくる。

それでもローカルプライスからしたら高いが。

さすがに夜中などは金額があがるが、トラブルになって危険な目にあうくらいなら少しくらい料金を払っても安全なほうが良いので、ある程度のところで、妥協は必要だ。

ローカルプライスに近づけるために

ちなみに1番ローカルプライスに近づくのはUberを使うのが良い。

僕は遠いところへ行くのはUberを使っている。

Uberなら30分移動しても120ルピーと安心だ。

最近はグーグルマップと連携しているので、だいたいの相場がわかる。

さすがに観光地間の移動はSIMカードがないので、Uberでの移動はできなかったが、ホテルからバスターミナルの移動は重宝した。

参考までに

今回僕が利用したタクシー、トゥクトゥク、Uberの値段を記載しておくので、参考にして欲しい。

  • ガバメントエステートメトロ駅近くの宿→CMBT(バンガロール行きのバスターミナル)130ルピーUber使用
  • ガバメントエステート駅近くの宿→バスターミナル190ルピーUber使用
  • エグモア駅→ガバメントエステート駅近くの宿 100ルピー
  • Express Avenue→St. George’s Cathedral CSI 100ルピー
  • St. George’s Cathedral CSI→カパリーシュアル 80ルピー
  • カパリーシュアル→ガンジー像(ビーチ) 100ルピー
  • Sri Thulasinga Perumal Temple→宿 60ルピー
  • Mamallapuram ECR→Mahabalipuram Bus Station 50ルピー

結論

近くなら、Uberを利用しなくても100ルピー程で行ける。

それでもローカルプライスよりかなり高め。

日本人の感覚で行けば、気にする程度の金額ではない。

10キロ程度の中距離から長距離になるとUberを使ったほうが圧倒的に安くなる。

関連広告ユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存