【旅で稼ぐ】世界一周ブログの収益化方法

旅で稼ぐということ

旅に出るということは会社を辞めて行く人が大多数だと思います。

旅に出る事は不安があります。

旅中に少しでも収益が上がれば、資金面でも余裕ができます。

スポンサーリンク

旅の収益化

旅の収益化と言っても、お小遣い程度です。

本格的に稼ごうと思えば、なんとかできますが、それには旅の大部分をその時間につぎ込むというとこになるので、旅を楽しむことよりもメインがそちらになってしまいます。

そして、軌道に乗るのに時間がかかるので、今回はお小遣いレベルの話をします。

ここでメインとなるのは情報を発信すると言う事。

つまり、ブログです。

他にも本業としてやるなら、いろいろとやり方はあります。

ブログの利点

僕自身もやっとブログの収益化に成功しました。

まだまだレベル的にはヒヨッコですが、月にコンスタントに1万円は超えるようになりました。

今も成果は右肩あがりです。

ブログ情報

現在このブログのベージビューは月間3万ビューあります。

1万ビューを超えるまでは本当にあるかないかわからない程度の収益でしたが、やっと最近手応えがでてきました。

ちなみに僕のブログは90%以上が検索から見に来ています。

リピーターが少ないのは、寂しいですが、それでも有益な情報を提供するようにしているので、検索が多いのは嬉しいです。

個人的な内容のブログではなく、情報の提供をメインにしているので、リピーターが少ないのはしょうがないと思っています。

収益化についてやったこと

収益化についてやったことは、SEOなどを考えることより、ページビュー(PV)を増やそうと努力しました。

やはり見てくれる人が多いとやる気も起きますし、こんな多くの人が!と思うときもあります。

収益化するのはページビューがあればある程度はいくと思います。

ページビューを増やすためにしたこと

まずは記事を多く書くことです。

最低100記事は書きましょう。

話はそれからです。

100記事も書くと記事を書くことに慣れてきます。

人が読んでわかりやすい文章を心がけます。

100記事も1記事に1000文字以上書きましょう。

内容の薄いものは意味ないです。

もし、世界一周を考えている人はブログを始めてみてはいかかでしょうか?

ブログの始め方は調べればすぐにでてきます。

特に難しいことはありません。

やるかやらないかです。

もし、僕に質問がある場合は、問い合わせからご連絡ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存