【ブルーファイヤ】ジョグジャカルタからツアーでブロモ山とイジェンに行ってからバリに行く

ジョグジャカルタからのツアー

ジョグジャカルタで二泊三日のブロモ山・イジェンのツアーに申し込んだので、そのツアーの記録

スポンサーリンク

ツアーの費用

ツアー基本料金 70万ルピア

追加ブルーファイヤ 15万ルピア

1日目

7:30 時間きっかりにツアーのお迎えが来る。1番最初に乗り込んだため、時間に正確だった。11時間のバスの予定なので座席がどうか気になっていたが、172センチの僕には十分すぎるくらいの広さだった。バスと言っていたがミニバンで補助席もいれるとドライバーも含めて15人乗り。もちろんエアコン付き。壊れていなくて本当によかった。最初の乗客は5にんのみ。

10:10 スラカルタという街でトイレ休憩。その後1人が乗車する。

11:20 ティーブレイクという休憩。お菓子が買える。

13:30 昼飯のためレストランにて休憩。食べ物と飲み物で36,000ルピア

16:00 ガソリン補給のため、ガソリンスタンドに停まる。

18:00 同乗者を降ろすためバンギルに停まる。

20:00 プロポリンゴの街のツアー会社にて明日のツアーの説明を受ける。入園料の22万ルピアを支払う。そして近くのスーパーにて水の買い出し。山の上では水が高いので。

20:30 ツアー会社を出発。

21:40 ホテルに到着。夜ごはんをホテルで食べる。

23:00 翌日の準備をして就寝

2日目

2:30 起床

2:55 ドアのノックあり

3:00 集合

3:10 出発 そこまで寒くない。ジャケットの貸し出しあり。ジープにて出発。

4:00 目的地に到着。ジープはたくさんあるので、自分のジープのナンバーをしっかりと覚えておく。展望台までの道では防寒着、シートなども売ってる。トイレあり。食べ物、飲み物も売ってる。

4:20 展望台はほぼいっぱい。早めに場所取りしておくべき。東の方角をしっかり確認すること。

4:45 周りが明るくなってくる。東の方角を確認しておいた方が良い。

5:40 展望台をでる

5:50 ジープで移動

6:15 霧の中に入り、歩きはじめる。少しずつだが、霧が晴れる。約1キロの道のりを歩く。馬に乗って行くことも可能。馬は1人10万ルピアで乗る事ができる。徒歩で30分歩いたころに火山の火口に到着。満足してから元来た道を戻る。

7:40 ジープに戻りホテルへ。

8:00 ホテルに到着。朝食を食べる。出発まで時間があるので部屋で休む。

10:00 宿を出発。

11:00 プロポリンゴの旅行代理店に到着。翌日のイジェンのツアーについて説明を受ける。案の定、お金を支払ったなどの情報が伝わってない。またガスマスクは別料金と言われる。支払いをした紙の写真を見せたので、料金についてはOK。ガスマスクも入っていることを予約時に確認した事をバウチャーに書いていたので、その写真も見せた。ガスマスクも含まれていた事を確認。新しいバウチャーにその旨を書いてもらう。それから出発まで他の旅行者を待つ。

12:15 ツアー会社を出発する。

14:30 昼ごはんを食べる。

間一回のトイレ休憩

18:20 宿に到着。夕飯を済ませて次の日準備。翌日は午前1時に宿を出発し、宿に戻ってこないので、準備は入念に。

21:00 就寝。

持って行って良かったもの
防寒着そこまで寒くないが、1枚あったほうが良い。ウルトラライトダウンが1枚あれば十分。寒がりなら2枚あればいい。山登り中は暑いので半ぞでだった。

3日目

0:20 起床。準備をする。

1:00 集合する。朝食用お弁当をもらう。

1:15 出発するが、他の場所にて人を待つ。

1:30 出発

2:10 到着後、登りはじめる

3:40 到着。ブルーファイヤ

4:40 山頂到着。

5:50 下山開始。来た道を戻る。

7:10 車に到着。皆が揃った事を確認したりガスマスクの返却をする。

7:30 出発

9:00 港近くのバスステーションに到着。ここでツアーは終了。

バスステーションからバリに向かう。バリ行きの船のチケット売り場まで徒歩で約5分。

9:10 船のチケットを買い、船に乗船。船のチケットは当日に買い、1人6000ルピア

9:35 船が出発。

10:10 バリ島に到着。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存