クタイシ空港での空港泊について

クタイシの国際空港で空港泊をしました。情報が全くなかったので、誰かの参考になれば嬉しいです。

クタイシの国際空港で空港泊をしてみる

今回、僕はWizzAirのクタイシ発ベルリン着のフライトが朝6時発だったので、クタイシ空港で空港泊をしました。事前情報が全くなかったのですが、問題なかったです。

スポンサーリンク

クタイシ空港への行き方

クタイシ空港へは市内からバスで来ました。

クタイシの国際空港までバスを使って行く方法
クタイシの国際空港を使ってみたのでレビューします。クタイシの空港を使うことなんてまずないので、ほとんどの人には意味のない...

空港の設備

空港は今まで使ってきた空港の中で断トツに小さかったです。

しかし、設備はかなりよかった。無料Wi-Fi、電源、カフェがありました。

インフォメーションセンターも24時間人がいました。トイレも綺麗なのがありました。そして何よりよかったのが、ソファーです。

このソファーは今までに見たことのないタイプで寝ることもできるし、ゆっくり休むこともできる。写真は後日張っておきます。

とりあえず、寝るにはもってこいの場所でした。

クタイシ空港での過ごし方

クタイシ空港では日に数本の便しか発着していないので、人が少ないので余裕で寝ることができる。Wi-Fiもついているので、インターネットも問題ない。

深夜着の便があるので、深夜1時くらいまでは人がいる。それ以降は静かになるのだが、朝3時くらいには僕と同じ便の人がぞろぞろと集まりだす。

小さい空港なので、出発ロビーと到着ロビーが同じなので、熟睡はできないかもしれない。深夜1時から3時の間はとても静かです。また、深夜便が到着するまでも静かなので、空港泊にするにはいい環境だと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存