プラハ空港で空港泊をしてみた

プラハ発ブリュッセル着のフライトが早朝発なので、Václav Havel Airport Prague (PRG)で空港泊をしてみました。

空港泊のしやすさ

空港にはベンチがありますが、手すりがついていますので寝にくいです。地べたになります。

スポンサーリンク

設備

  • 無料のWi-Fiがあります。スピードは早いです。
  • スーパーがあります。夜10時までの営業。
  • マックもありました。
  • 空港には電源はほとんどなかったですが、あるにはあります。
  • 僕が利用したのはターミナル2です。ターミナル1へは歩いても行けます。

安全性

空港は警備員が巡察してますので比較的安全だと思います。それでも注意はしておいたほうがいいので、荷物にはロックをかけておいた方が良いです。

朝3時を過ぎるとLCCの乗客がやってきますので、深夜ほど静かではありませんでした。

まとめ

空港泊は問題なくできます。むしろスーパーがあって安く食材やビールが買えるので、しやすいと思います。難点は横になるには地べたになるということ。

空港泊上級者はエアーマットなどを敷いて寝ていました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存