東欧のモンテネグロの3大観光地について

モンテネグロの観光

モンテネグロをバスで横断したときに思った事ですが、正直観光となるとメインになるのはコトルとブドヴァです。

スポンサーリンク

首都であるポドゴリツァ

バスで横断した感じではあまりポドゴリツァに魅力はなかったです。正直飛ばしていいと思いました。

古都コトル

コトルは小さい街です。街だけなら1時間半もあれば十分です。ドブロブニクの縮小版みたいな街です。それに加えて、海と山もあるので観光だけなら1日、海も楽しむなら2日くらいあったほうがいいです。

もし、海を楽しむならブドヴァのほうがいいと思います。

リゾート地のブドヴァ

この3つの都市の中では1番ブドヴァが近代的でした。近代的というかリゾート地でした。整った街並みでリゾートとして楽しむのもありです。

欧米人がここをリゾート地として楽しんでるのも納得です。しかし、わざわざ東欧にきて、ここでリゾートを味わうのはちょっと違うと思い、スルーしました。旅の途中の息抜きや、ここらへんに住んでいるならここのリゾートで遊ぶのはいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存