ロシアの入国審査は予想外に簡単だった

ロシアのモスクワに入国

モスクワのブヌーコボ国際空港からロシアに入国しました。ブダペスト発の便です。

スポンサーリンク

ハラハラした入国審査

ロシアの入国は厳しいと言われていたので、少し緊張していました。

特に今回はバウチャーと日程も違っていたので、何か質問をされるかと思っていました。ちなみにビザは取得済みです。

今回の状態

  • ビザ取得済(7月3日〜8月1日までのビザ)
  • バウチャーも同じ日付

実際の入国時の状態

  • 入国日7月7日
  • 出国のチケット無し
  • 出国日未定
  • ホテルはバウチャーと違うところ

こんな感じでバウチャーとだいぶ違ったので、心配でしたが何事もなく入国できました。

入国管理で質問されたこと

質問されたのは、名前となんでロシアに来たのか、くらいの質問でした。心配していただけにあっけなく終わったので良かったです。

事前に調べた内容通り、ビザの期間内の訪問であれば問題なく入国できました。バウチャーも見せる必要もなかったです。

入国カード

入国カードも記載する必要があると地球の歩き方にありましたが、全て入国監査官が記入した紙をもらいました。これは重要な書類だから、出国時まで持っているようにと念をおされました。

まとめ

ビザがあれば何の問題もなく入国することができました。あまり不安になるようなことでもなかったです。
バウチャーとの違いですが、予定が代わることもあるので、大丈夫とかかれた内容の記事もありました。ここのサイトがわかりやすくQ&Aをやっていました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存