ブラチスラバからブダペストへフリックスバスで移動

ブラチスラバからフリックスバス

ブラチスラバの観光は3時間で十分でした。夜21時発のフリックスバスを予約してブダペストへ戻りました。

スポンサーリンク

フリックスバスの乗り場

ブラチスラバのフリックスバスの乗り場はここです。

観光地から近く利用しやすかった。問題はフリックスバス以外にもバスが就航しており、フリックスバスがここに来るかわからなかった。

フリックスバスが遅れる

このバスターミナルには無料Wi-Fiがあり、繋いでいると遅れているという連絡がありました。ネットに繋いでいると、もし遅れた場合は連絡があるのは知らなかったです。結局、35分間の遅れがありました。

フリックスバスが到着

遅れたもののフリックスバスは到着しました。ここから約3時間かけてブダペストへ戻ります。

ブダペストへ到着

ブダペストに到着したのは23時50分でした。


この時間では既にメトロが終わっていたので、タクシーかと思いましたが、メトロが終わった後でも深夜バスが運行していました。

深夜バス

ルートはメトロに沿ったルートで運行しています。

バスはバスターミナルから中心街まで1時間に5本ありました。(ルートが違うバスが1時間に3本と2本あり、合計5本)乗り場はバスターミナルから道を挟んだ向かい側にあります。

グーグルマップでもバス停のマークがあり、わかりやすかったです。

実際のバス停は看板があるだけで、わかりにくいです。近くの人に聞きました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存