夜行列車で移動!ノルウェーのオスロからスタバンゲルまで

オスロからスタバンゲルまでの列車移動

オスロからスタバンゲルまでの移動記録です。オスロの駅はこちらになります。

列車の予約

列車の予約は1ヶ月にNSBのホームページから行いました。その時の記事はこちらです。値段は299NOK(約4200円)でした。

実際の移動

夜行列車でモイまで、そしてバスに乗り換えてスタバンゲルまで移動しました。このバスに乗換は安いチケットなのと、NSBで列車+バスの予約ができました。

出発時刻まで

出発は22:25に出発なので、早めに駅に到着して、時間を潰していました。駅には無料Wi-Fiがありましたが、電源はなく、トイレも有料でした。駅にはスーパーがあるので、食材を買い込んでおいたほうが良いです。列車は22:10頃に到着しました。

列車の設備

列車には無料Wi-Fi、電源、トイレ、毛布がついていて快適でした。席も広いです。残念ながら寝台列車でなかったです。

チケットのチェック

チケットは印刷しておかなくて大丈夫です。チェックインなどもいらないので、列車が来たら乗り込むだけです。

列車が出発すると係員の人が搭乗券の確認に来るので、スマホの画面を見せるだけです。もちろん印刷したものを見せてもOKです。

荷物について

荷物は席まで持っていけます。

それに車両の前後に荷物スペースがあるので、スーツケースも余裕で持ち込めます。ただ自分の席から離れてしまうので、貴重品はハンドバック等に入れて近くに置いていたほうがよさそうです。

モイという所に到着

モイというスタバンゲルから車で1時間半のところに朝5時過ぎに到着です。

今回のスタバンゲルまでの安いチケットは、このモイというところでバスに乗り換えるので安かったのです。299NOKでスタバンゲルまでの列車とバスの料金なので十分なコストパフォーマンスです。

モイに到着すると、駅の前にバスが止まっているのでバスに乗り換えです。特にチケットを見せることはなかったです。朝のこの時間の列車はモイが最終地点らしいです。

バス移動

バスでの移動時間は1時間半です。

この間はバスでずっと寝ていました。そのため、朝7時にはスタバンゲルのバスターミナルに到着しまいた。このバスターミナルはスタバンゲルの列車の駅の隣なので、わかりやすいです。

バスターミナルの設備

バスターミナルにはフリーWi-Fiがありました。トイレは有料。荷物を預けるロッカーがありましたが、現金必須です。

駅の設備

駅にはフリーWi-Fiがありましたが、何故かログインできなかったです。駅にも有料のトイレとロッカーがありましたが、こちらはクレジットカードが使えます。

北欧諸国(ノルウェーを含めて)に入ってから現金を使うことがまずないので、未だこちらの現金をみていません。そのため、北欧ではクレジットカードのみで生活できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存