スタバンゲルの公共バスのチケットの購入方法

スタバンゲルの公共交通機関

ノルウェーのスタバンゲルの公共交通機関は主にバスです。

スポンサーリンク

バスはゾーン制

バスはゾーン制を使っており、スタバンゲル駅付近とソラ空港あたりまでは同一ゾーンです。

バスのチケットの種類

バスのチケットはシングルチケットといい、一回乗れるものから、1日券、数日券と幅広くあります。

バスのチケットの購入方法

2017年ではバスのチケットの購入方法は4つあります。

  • バスの運転手から購入
  • アプリで購入
  • 券売機で購入
  • オンラインで購入

バスの運転手から購入

現金のみの購入。他の方法より割高。バスの運転手からの購入はプラス20NOK必要。
初乗りが35NOKなので、バスに乗るだけで55NOK(780円)も必要になる。

アプリで購入

アプリで購入するのが1番簡単で安い。事前登録が必要。登録には電話番号(日本のでも可)が必要。初回登録時にSMSが送られてくる。購入にはインターネットの接続が必須。あとクレジットカードも。

券売機での購入

アプリと同額で購入可能。クレジットカードの利用可能。券売機はバスセンターと少しのバス停にしかない。というかほとんどのバス停にない。

オンラインでの購入

シングルチケットの購入不可。数日券の購入のみ。

チケットの値段

シングルチケットは35NOK(約480円)。購入から1時間しか使えない。

ICカード

券売機で買えるICカードが使い勝手が良いらしいが、これもカードの発行に50NOK(約700円)もかかる。そのため、インターネットが通じるならアプリが1番安くて便利。

スタバンゲルのバス

スタバンゲルに走っているバスは時間も正確で使い勝手はいいのだが、お金が高いのが難点。

アプリの使い方

バスはKolumbusというバス会社が運行しており、この会社の出しているアプリにて行う。

電話番号の登録

アプリをダウンロードしたのなら、まずは登録が必要だ。登録にはSMSが受信できる電話番号が必要。登録するのは電話番号と名前くらいだったので、登録に時間はかからないです。

クレジットカードの登録

クレジットカードを登録してどこから引き落とすのかを確定する。

チケットの購入

チケットはアプリ上(インターネット接続必須)で購入する。インターフェイスもわかりやすいので、迷わず購入できる。

シングルチケットの注意点

シングルチケットは購入から1時間しか使えないので、バスに乗る前に購入しよう。

詳しくKolumbusのホームページ(英語)で確認しよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存