2017年トマティーナに行く人へ!まだチケットは買えますよ

2017年トマティーナ

2017年8月30日に開催されるトマティーナですが、あのトマトの投げ合いにはチケットが必要なんです。

スポンサーリンク

売切れ続出

チケットについて調べましたが、【トマティーナ チケット】で調べても日本のサイトが出てくるだけでした。

ここではチケット+バスのチケットが買えますが、既に売切れでした。

英語で検索

英語で検索すると【Tomatina ticket】で検索すると、オンラインショップが出てきます。

これでチケットをみると参加チケット10€だけ見事に売切れです。

他のチケット+バスのチケットは購入可能でした。

ちなみにチケット+バスの値段は50€からでした。

  • バレンシアからチケット+バス 50€
  • バルセロナからチケット+バス 75€
  • マドリードからチケット+バス 80€でした。

バス付チケットはシャワーやロッカーなどが付いていて、しかも往復のバスまであるので、実際はかなりお得なんじゃないかと思います。

特にバルセロナやマドリードからならバスと電車の往復で同じくらいの料金になってしまうと思われます。

ぶっちゃけかなり有りなプランだと思います。

入場チケットのみのが安い

ここまでは時間が無い人や他都市からくる人にはお勧めです。僕のようにバレンシアの宿だけ抑えてチケットがないとトマト合戦に参加できないと知った人はチケットのみの購入をしたいはずです。

実際にバレンシアから往復バス+チケットで50€は割高。

そのため、どうにかチケットのみを購入したいと思いました。

当日券は購入可能

2013年からトマティーナはチケット制になりましたが、毎年当日券が購入可能という事です

しかし、当日券だと売切れの可能性もあり、不確定の要素が大きい。実際に行ってチケットがなければ楽しさ半減です。

8月19日(トマティーナ10日と数時間前)でも購入できた

トマティーナで調べまくった結果、このサイトでチケットのみの購入ができました。

latomatina.info

公式サイトっぽく見えるけど、実際どうかわかりません。

でも購入できました。

チケットは当日交換するらしいです。

購入に必要なこと

購入にはメールアドレス、クレジットカード、パスポートナンバーなど必要でした。

引換に必要なこと

チケットの引換には送られてきたPDFファイルを印刷した紙とパスポートのコピーが必須と書いてありました。

是非、トマティーナへ行く人はチケットを事前に購入してください。

トマティーナに必要なアイテムの記録

耳栓
ゴーグル
着替え
印刷した引換券
パスポートコピー
お金(最低限)ロッカー利用
スマホ
タオル
サンダル脱げないタイプ
防水カメラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存