アルヘシラスからバレンシアまで安く行く方法

アルヘシラスからバレンシアへの移動

モロッコからフェリーでアルヘシラスに到着しました。

バレンシアへ向かいますが、安いルートを見つけました。

スポンサーリンク

アルヘシラスから直行便?それとも経由?

調べたところ、アルヘシラスからバレンシアへは直通バスがあります。

しかしこのバスの値段は意外と高いのです。

ざっとみて、バスの代金76€に手数料で約80€します。

1人での移動ならいいですが、僕は2人で移動です。

1人25€節約すれば2人で50€節約できるので、どうやったら安く行けるか考えました。

まさかのマドリード経由が安い

いろいろ調べたところ、アルヘシラスからマドリードへは最安値で22€の夜行バスがあります。

InterBusというバス会社です。

更にマドリードからバレンシアへは最安値で27€で行くことができます。

合計で49€です。

※実際には手数料があるので、これより高くなります。

時間を比較

バレンシアの直通バスの所要時間は約12〜13時間です。

2017年では18:30、23:00発がありました。

一方、マドリード経由はマドリードまで8時間、マドリードからバレンシアまで4時間半の合計12時間半です。

これに乗換時間があるので、実際は14時間といったところでしょうか。

1,2時間の違いで25€節約できるのなら節約しようと思って、この安いルートで行くことにしました。

実際の移動

アルヘシラスにはモロッコのシャウエンから来たので、バスの予約は取っていませんでした。

ちなみに時期はトマティーナの2日前です。

チケットを購入

チケットはアルヘシラスのフェリーポート近くのバスターミナルの近くにある代理店で購入しました。

フェリーが遅れてしまって、22時発のバスでしたが、21:40に購入しました。最後の席でした。

ちなみにネットでは22€でしたが、4€の手数料が加算され、26€での購入です。

一応、購入した代理店をマッピングしました。

僕は時間がなかったので、ここで購入しましたが、もっと良い所があるかもしれません。

バスの出発場所

バスターミナルはフェリーの港の目の前にあるバスロータリーから出発です。

チケットを購入しに港の外に出て、また港に戻ってきた感じです。

バスは時間通りにきました。

チケット(プリントアウトしたもの)を見せて乗車です。

バスは時刻通りに出発

バスはほぼ満員でした。

チケットは空きが最後のチケットだと言われましたが、

空きは数席ありました。余っていたのか、僕にチケットを売るための商売文句だったのか。

バスの席は広くはなく眠りにくかったです。

バスはマドリードに到着

朝6時過ぎにマドリードに到着しました。

これからバレンシア行きのバスチケットを購入します。

マドリードのバスターミナルは大きく、チケットの窓口もバス会社毎にあり、事前に調べていたavanzaバスで購入しました。

朝7時出発のバスもありましたが、朝ごはんを食べたかったのと、朝7時出発が33€だったので、安い8時半の27€のバスにしました。

バスターミナルの窓口で購入すると手数料はかかりませんので、安く行くことができます。

到着予定時刻は12:45になります。

バスに乗車

バスは電光掲示板があり、何番ゲートに行けばいいかすぐにわかりました。

ちなみにバスターミナルには無料Wi-Fiもトイレもありました。

チケット窓口の近くのトイレは有料でしたが、下の階のバスの搭乗ゲートのトイレは無料でした。

バスは時刻通りに出発です。

バスの乗車率は8割くらいです。

トマティーナの前なので予約が必要かと思いましたが、余裕でした。

バレンシアに到着

バレンシアのバスターミナルに到着しました。

無料のトイレがありました。

メトロの駅はすぐでしたので、アクセスもよかったです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存