HISでもJTBでもない第三の選択肢エクスペディアでアレンジする旅行

海外初心者ができる個人手配の旅行

最近はLCCの普及と共に個人で航空券やホテルを個人で手配する旅行のスタイルが増えてきています。

しかし、海外は日本とは違います。

海外に行き慣れている人は不安に思わないかもしれませんが、やはりトラブルが起こった時の事を考えてしまいます。

不安の原因はやはり言語の壁です。

海外では日本語が通じず英語でのコミュニケーションになるので、これが不安の原因です。

スポンサーリンク

個人手配のメリットはアレンジ性

個人で旅行を手配するメリットはやはりそのアレンジ性の高さです。

ツアーであれば楽ですが、ホテルやフライトはほとんど決まっていますし、延泊やホテルのランクを上げたりすると必要以上にお金がかかってしまいます。

そこで個人手配を考えるのですが、個人手配が安いがトラブルが起きた時の事を考えてしまう。

トラブルが起きるくらいならちょっと高くてもHISやJTBで予約したほうが確実だと思い、従来通りのツアーに参加する。

ちょっと待ってください。

そこで考えるのが第三の選択肢であるエクスペディア(Expedia)です。

エクスペディアの旅行スタイル

エクスペディアは個人手配とツアーのちょうど真ん中くらいの海外旅行初心者のためにあるようなサービスです。

特に若い人には、そのサービス性の高さからリピーターも多い事で有名です。

海外旅行の不安を取り去る

海外旅行でのトラブルの主なものはこれです。

  • 飛行機のアレンジ・チェックイン・遅延
  • ホテルの予約・ダブルブッキングなど
  • ホテルまでの送迎

これらの不安があるので、何かあった場合にHISやJTBの旅行代理店が間に入ってくれる安心感からツアーを選択しているのではないでしょうか?

これらは全てエクスペディアで解決できる

見出しの通りこれらは全てエクスペディアで解決できます。

まず、飛行機についてですが飛行機のアレンジは最初の予約段階で自分の好きなフライトをアレンジできます。

もちろん人気の時間帯はプラス料金が必要ですが、それでもアレンジのしやすさはツアーより格段に良いです。

次にホテルですが、ホテルのランクも自分で選ぶことができます。

ホテルはせっかくの新婚旅行だからいいところに泊まりたいという要望にもちゃんと応えてくれます。

また、ホテルまでの送迎は自分で行くと考えれば航空券+ホテルの予約だけとればいいですし、オプションでホテルまでの送迎をつけることも可能です。

最後になりますが、エクスペディアでは日本語で対応してくれるので、問題が起こった時に現地スタッフやブースがないだけで、電話対応などは日本語可能なので、そこまでHISやJTBとサービスに差があるわけではありません。

HISとJTBと何が違うの?

これは現地スタッフがいるかいないかの違いだと思います。

また、予約と同時に支払いが完了しますので、キャンセルがしにくいという点が違います。

果たしてどのくらいの値段が違うのか?

全く同じプランというものが無いので、どのくらい違うかは一概には言えませんが、同じ日程・飛行機・同ランクホテルで計算すると平均して20%程エクスペディアのほうが安かったです。

エクスペディアで送迎などを付けると、それでも10%程安い

HISやJTBのように実店舗がないので、対面での問合せはできませんが、電話は日本語での対応ですしトラブルが起きなければ全く問題ありません。

是非、ツアーではなく個人手配をしたいけど、初めてだからちょっと心配と考えている人はエクスペディアを使ってみてはいかがでしょうか?

Expedia
こちらのリンクから航空券とホテルを検索することができます。

とりあえず、検索してみてはいかがでしょうか?

使い方もわかりやすいですし、もちろん日本語です。

是非、第三の選択肢として考えてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存