LCCの出発前に飲食は済ませるべき!?みんなはどうしているのか!?

LCCとは?

LCCとはローコストキャリアの事で、最低限のサービスをする事で値段を抑えている航空会社です。

スポンサーリンク

LCCのサービス

コストを抑えているため、機内での飲み物や食べ物は有料となっています。

機内での飲食物の購入

機内で食事もしくは飲み物を購入すると割高です。

食事の内容については、キャリアや路線によって違いますが、割高に感じます。

しかし、お腹が減ったり、喉が渇いたりしたら、とりあえず購入しようと考えると思います。

飲食は先に済ませるべきか?

食事については長時間の移動の前には済ませておくのがベターです。

食べ物は基本的に持ち込めますので、お腹が減っていなければ事前に購入しておくのも良いと思います。

液体物は国際線なら制限が厳しいですが、荷物検査が終わった後なら100ml以上の飲み物でも持込むことは可能です。

国内線では飲み物(アルコール以外)は制限なく持ち込めます。

空港内で購入する事になりますが、機内で購入するよりかは安いです。

みんなはどうしているのか?

僕は年間何十回とLCCに乗りますが、食事はほとんどの人が事前に食べているので、機内食を食べている人はほとんどいません。

飲み物はビールやお酒類、コーヒーなどを買っている人は多いですが、水やジュースを買っている人は少ない印象です。

水やジュースは空港内で売っているので、事前に購入しているのだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存