アスワンからルクソールまで列車での移動

アスワンからルクソールまでの移動記録

アスワンからルクソールまで列車で移動しました。

列車の予約やチケットはアスワンの駅で行えます。

担当スタッフは英語はあまりできませんが、チケットの購入程度の英語ならできます。


スポンサーリンク

列車の時刻

アスワンからルクソールまでは列車が約1時間に一本あります。

午後になると少し頻度は下がりますが、それでもあります。

そのため、あまり時間には気にしなくても良さそうです。

僕はアブシンベルのツアーから帰った日にそのままルクソールへと向かいました。

ツアーから帰って来たのが13時前でしたので、それからルクソールへ行くのも余裕です。

→アブシンベルツアーの記録

列車の料金

料金は32ポンド(約200円)から66ポンド(約400円)です。

列車の時間帯によって料金が違います。

また、ファーストクラスとセカンドクラスでも違います。

違いはたった200円程なので、自分の都合の良い時間帯に乗ればいいと思います。

チケットの購入

チケットは駅でも電車内でも購入可能です。

僕は電車内で購入しました。

アスワン→ルクソールのチケット購入は電車の中でも大丈夫です。

わかならければ、そこらへんの人に聞けばいいです。

席は空いているので、空いている席に座ればいいです。

とにかく何か問題があってもお金で解決できるのが、エジプトなので数百円は快適に旅行するためのコストだと思えば、全て上手く行きます。

席について

僕はホテルでチケットは列車内で購入できるし、席はどこでもいいよ!みたいな事を言われたので、チケットは駅で買わず、列車内で購入しました。

しかし、列車の席は決まっている事もあるらしいので、その指定席を買っている人が来たら移動する必要があります。

僕はこの事は知らず、座っていたら退けよ!みたいな感じで退かされました。

ちなみにチケットを買ったのは、スタッフから買ったので、スタッフに聞いてみると空いている席に行けば良いよと言われました。

そういうシステムかよ!!と思いました。

なので、列車内でチケットを買うなら空いている席に座るようです。

買ったチケットはノーチェアと言っていました。

これは指定席ではないという意味だと思います。

ずっと立っていろと言う意味ではないですよ。

所要時間

アスワンからルクソールまでは列車で約3時間から4時間です。

この間は列車に乗っている人も少なく、予約無しで余裕で乗れます。

もし、ルクソールからカイロまで移動するなら、この方法ではなくしっかり席を取って行った方が良いと思いました。

次はルクソールでお勧めの宿を紹介したいと思います。

→ルクソールのお勧めの宿とレストラン

ルクソールに来た理由は神殿や大家の谷の観光ですが、実は世界で一番安く気球に乗れるところでもあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存