【5/6】世界一周で総額20万円以上を節約する節約術:データの保存編

スポンサーリンク

第5回目:写真や動画などのデータ保存

データを保管するのにハードディスクを使っていませんか?

一昔前なら、それが1番確実な方法でした。

しかし、現在はクラウドサービスがあります。

スポンサーリンク

便利なクラウドサービス

動画や写真を旅先で撮って、それをハードディスクに入れるのは大変じゃないですか?

わざわざパソコンを持ち運ばないといけないですし、何より作業が面倒くさい。

しかも、ハードディスクはポータブルのを買わないと行けないですし。

そんな時にはクラウドサービスでWEB上に写真をアップロードすれば良いです。

無料で使えるグーグルフォト

無料が良ければGoogleフォトというクラウドサービスを使えば、Wi-Fiに接続したときにスマホに入っている写真や動画は自動でWEB上にアップロードできるように設定できます。

今はカメラにもWi-Fi機能がついているので、カメラからスマホ、スマホから自動でWEB上にアップロードすれば、問題なくバックアップができます。

カメラにWi-Fi機能がついていなければ、Eye-FiなどのWi-Fi機能付きのSDカードを購入すれば、Wi-Fi機能を付加することができます。

Googleフォトのデメリットとしては無制限にアップロードできる代わりに画像や動画が圧縮されるという点です。

画質が気になるならAmazonプライム

グーグルフォトでも十分綺麗なのですが、カメラや動画が趣味という人は物足りないと感じてしまうかもしれません。

そういう方はアマゾンプライムのフォトストレージを使えば、圧縮されない綺麗な画質のままで保管することができます。

このアマゾンのフォトストレージはプライム会員である限りは無料で使えるので、年間3900円のコストであれば、かなり使えると思います。

節約額はポータブルハードディスク分(約1万5000円)

1回目の節約額約2.55万円

2回目の節約額約1.5万円(中間値)

3回目の節約額約17万円

4回目の節約額約2万円

5回目の節約額約1.5万円

合計24.5万円の節約

第6回目は節約だけでなく、稼ぐ方法になります。

資金は多いに越したことはありません。

その方法を伝授したいと思います。

第1回(お金・通貨について)

第2回(宿泊費について)

第3回(保険と予防接種について)

第4回(貯められるマイルについて)

第5回(データの保存について)

第6回(稼ぐ方法について)

関連広告ユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存