【海外旅行】南国リゾートへ持って行くべきもの

スポンサーリンク

南国リゾートに必須の持ち物

海外旅行の時に持って行ったほうが良いものをリスト化します。特にリゾートに持って行くべき物です。

スポンサーリンク

ビーチサンダル

普段履きなれないビーチサンダルは是非日本製を持って行ったほうがいいです。現地で安く買うこともできますが、鼻緒部分がビニール製なので、慣れてない人は靴擦れを起こす可能性が高いです。日本製の鼻緒部分が布で出来ているものだと、いきなり履いても靴擦れしません。プーマのビーチサンダルこのモデルだと2000円くらいでも買えます。

防水バッグ

貴重品を持って行く時に重宝します。パスポートやクレジットカードはホテルに置いて行くにしても、多少の現金とスマホは海にも持っていきます。防水バッグに入れて水から守りましょう。また、チェーンロックも同時に持って行くと、柱などに括り付けて置けば、盗まれる心配もありません。

防水カメラ

最近はiPhoneが防水対応になりました。しかし、まだまだ防水対応のカメラを持ってない人もいると思います。僕のお勧めはGoproですが、最近は中国製のカメラで安価な物もあります。GoProやiPhoneはかなり高いですが、性能にそこまで差がないので、中国製品でも十分綺麗に撮れます。値段も5000円くらいのもあるので、防水カメラ専用に買うのもいいと思います。

スマホの防水ケース

やはりスマホで写真を撮りたいと考えているなら防水ケースもいいと思います。やはりちゃんとした防水ケースはかなり高いので、どうしてもと考える人以外は防水カメラでもいいと思います。

その他

ラッシュガードや靴や水中メガネはスノーケリングをする場合はあったほうがいいですが、ビーチリゾートでゆったりするくらいなら無くても大丈夫です。クオリティは日本のほうが良いものを売っていますが、リゾート地でも安く手に入れる事ができます。

楽しむ心

これが1番必要です。リゾート地に来ているんだがら、お金の心配や服が濡れるからやめておくとか、そういうのは無しにして思いっきり楽しみましょう。ぶっちゃけリゾート地の値段は高いです。写真を撮ってもらうとお金がかかったり、こんなものがこの値段!?と思うこともあります。でも、日本に帰ったら仕事やバイトでお金を稼ぐことはできますが、その時の思い出は作れません。是非、楽しむことを忘れないでください。

関連広告ユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存