バックパックを横浜ベイサイドマリーナまで下見に行ってきました。

IMG_20160901_192825

世界一周用のバックパックを横浜ベイサイドマリーナまで下見に行きました

世界一周中に相棒となるバックパックの下見に行ってきました。

大きさと使いやすさを兼ね備えた物をずっと探していたのでうが、やっぱり実物を見て決めたいと思っていました。

 

今のところバックパックは一つはあるのですが、二人で行くのでもう一個買おうと思っていました。

 

インターネットで探していたのは50L以上のバックパックです。

Amazon で探してみてみると、登山用バックパックがいいかと思いますが、やっぱり実物をみたいと思いました。

 

 

一応、ベイサイドマリーナで大きさと強度などをみたかったので、今回見たのは、モンベルの50Lのバックパックです。

実物を見に行ってよかったです。

Amazonでは実物が見れないので、わかりにくいですが実際に触ってみるとかなり頑丈な作りでした。

かなりハードに扱っても壊れないと思いますし、思ったより軽かったです。

それに上からも下からも開けられるので、取り出しがかなり楽だと思いました。

 

今持っているバックパックはセブ島で買ったモノですが、作りはいいのですがモンベルのものよりはちょっとちゃっちい感じがしました。

悪くはないのですが、持ってみた感じとかチャックのスライド具合やクッションの弾力とかがやはり違うと思いました。

値段が安かったので許せますが、やはりモンベルのは違うな!!と思いましたね。

 

まだ買っていませんが、出発まであと2か月を切ったので、本格的に準備を始めないといけませんね。。。

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

世界一周前準備
スポンサーリンク
What will be will be
タイトルとURLをコピーしました