失敗しない海外出張のホテルの条件

海外出張のホテル

海外出張時のホテル選びにはいろいろと条件があります。

会社に規定があると思いますが、その中で条件に見合う中で最高の条件で予約をしたいと思っているのではないでしょうか?

たぶん会社の規定には値段の条件が合えば、ある程度は自分で選ぶことができると思います。

スポンサーリンク

出張時に考えておきたい事

値段以外に考えるべき事は下記の通りになるのではないでしょうか

 第一条件としては、
  • 日本人が満足できるクオリティ
  • アクセス(交通の便)
  • キャンセルの有無
  • ネットが無料かどうか
  • 朝食付きかどうか

まずは、上の条件が主な条件になると思います。

その他にも要望があれば、

  • 部屋の広さ
  • バスタブの有無
  • 禁煙喫煙
  • ベッドの大きさ
  • 繁華街に近いか
  • 高級ホテル

第二の条件は上記のようになると思います。

第二の条件は好みに左右されますので、まず考えるべき事は第一条件です。

日本人が満足できるクオリティ

これは最低限の条件です。

まずはこれを考えましょう。

お湯が出る。トイレットペーパーが流せる。エアコンがある。虫が出ない。タオルなどのアメニティがついている。

海外のホテルは、ホテルと言う名前でも日本でいう最低限のクオリティが満たされていないことがあります。

最低限のクオリティを確保するためには、ある程度の値段のホテルを予約する必要があります。

目安としてはアジアなら8,000円以上、北米・ヨーロッパなら1万円以上、アフリカや南米なら治安の面も含めて、1万円以上は確保しておきたいところです。

アクセス(交通の便)

仕事で海外へ行くなら、ホテルのアクセスはかなり重要です。

出来れば、仕事場もしくは駅から近いほうが圧倒的に良いです。

出張なら接待の事も考えられるので、余り繁華街から遠いところもお勧めできません。

出張先から近いのであれば別ですが。

また、空港から近いところや都市間を移動する際にもアクセスは重要です。

都市部から離れているとタクシーを呼ぶのにも時間がかかるところはお勧めできません。

キャンセルの有無

意外と重要なのがキャンセルの有無です。

出張は予定が変更になる場合もあり、フィックスで取ってしまうとキャンセル料がかかる場合もあります。

予約だけとってキャンセル可能なホテルを取れれば、余計な出費もしなくて済みます。

日本であれば、提携先のホテルがあればある程度の融通は利きますが、海外のホテルはスタッフ間の連携も上手くいきませんし、そもそもキャンセル不可のところもあります。

後から詳しく話しますが、最近は予約サイトを使えばキャンセル可能のホテルも探すことができます。

ネットが無料かどうか

インターネットが無料で使えるのはかなり重要です。

ホテルでメールチェックもできますし、日本と時差があれば、連絡する時間が深夜になるということもあります。

ホテルによっては、インターネット利用料で10ユーロなどということもありますので、ここもチェックポイントの一つです。

朝食付きかどうか

慣れない土地で朝から朝食を外に食べに行くのはかなり億劫です。

出張するときは、朝食付きのホテルがあれば、そちらにします。

前日に飲みすぎでしまったとしても、朝ならコーヒーくらいは飲みますし、食べなくてもホテル代金に入っているのならば、食べないという選択肢も選べます。

以上の条件を満たせば、海外出張のホテル選びの失敗は、まずないです。

あとは、この条件の中で最高のホテルを見つけるかです。

海外出張時のホテルの見つけ方
海外出張時のホテルの見つけ方 海外出張時のホテルはかなり迷うと思います。 日本であれば、言葉も通じますし、キ...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存