マイルを爆速で貯めるのにしなければならない事はこれだけ!

特典航空券で無料で海外旅行へ行きたい!!と考え、マイルを貯める人は多いと思います。

僕もそのうちの1人でした。でも、マイルを貯めるのって結構大変なんですよね。

還元率1%のカードでマイルを貯めてハワイまでの特典航空券を取得しようとすると800万円くらいのクレジットカードの利用が必要になります。

マイルに特化したクレジットカードでも400万円の利用が必要です。しかもマイルに特化したクレジットカードって年会費が必要だったりと、実はそこまでお得ではなかったりします。

 

今回、爆速でマイルを貯める方法を使うと1年以内でハワイへのマイルが取得する事ができます。
それではその方法を紹介します。

 

爆速でマイルを貯める具体的な方法

爆速でマイルを貯めるには、2つの方法があります。

1つ目の方法は、ほとんどの人利用可能で、この方法で爆速でマイルを貯める事ができますが、一部の人は不可能な場合もあります。一回使うと同じ方法でマイルを貯めることができません

2つ目の方法は、お金が必要になりますが、金額以上のメリットがあります。そして再現性があります。

具体的な方法の前にまずはマイルの価値を知ってもらった方がすんなり入ると思いますので、まずはマイルの価値を知ってください

 

マイルの価値についての予備知識

マイルの価値ですが、使い方によってマイルの価値は変動します。使い方に寄りますが、その差は15倍以上あります。

 

マイルをショッピングに利用すると

マイルはAmazonなどのショッピングに使えるポイントに変換することができます。この場合のマイルの価値は1マイル=1円です。

ですが、マイルの利用方法としてこれば最もやってはいけない利用方法です。

 

マイルの価値は特典航空券に変換すると激増する

マイルの本領は特典航空券です。ショッピングに使うと1マイル=1円の価値しかないですが、エコノミークラスの特典航空券に変換すると1マイル=2〜3円の価値になります。

 

ハワイまでの往復航空券に必要なマイルは約4万マイルです。4万マイルはショッピングでは4万円分ですが、ハワイまでの往復航空券を調べてみると8〜12万くらいです。

これがエコノミークラスですが、ビジネスクラスになるとマイルの価値は4〜8円になり、ファーストクラスになるとその価値は9〜15円まで跳ね上がります。

そのため、マイルを貯めるなら特典航空券のために貯めましょう!

 

マイルはクレジットカードを作ればめちゃくちゃ貯まる

1つ目の方法ですが、マイルはクレジットカードを作れば貯める事ができます。ただクレジットカードを作るだけではダメです。

必要な事は、ポイントサイト経由で作る事が必須です。

 

例えば、このハピタスというサイトですが、このサイトに登録してから、クレジットカードを作るとハピタスのポイントが貯まります。このポイントはマイルに交換する事ができます。

一回、クレジットカードを作るとクレジットカードによりますが、だいたい5000~1万ポイント貯まります。このポイントをマイルへ交換すれば、爆速でマイルを貯める事ができます。

こちらは楽天カードをハピタス経由で作ると、6,500ポイントもらうことができ、更に楽天から楽天ポイントが5,000ポイントもらえます。つまりクレジットカードを作っただけで、11,500円分もポイントが貰う事ができます

クレジットカードの作成によってポイントを貯めるには、そのクレジットカードを初めて作る時のみポイントの加算対象になります。

 

例えば、既に楽天カードを持っていたら、楽天カードの作成はポイント付与の対象にはなりません。ハピタスにはその他にも三井住友ビザカードなど作れるカードがたくさんあるので、片っ端から作れば、すぐに4万マイルは貯まるでしょう。

楽天カード以外にも高額案件がたくさんあります。

ハピタスの登録はこちらから。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

僕はこの方法で15万円分くらい稼ぎました。しかも、この方法を奥さんにも教えて同様に稼ぎました。奥さんはパートなので、僕ほど作れるカードが多くなかったのですが、それでも10万ちかく稼ぎました。

この方法は一回作った事のあるカードでは利用不可なので一回きりのワザです。

定期的にマイルを稼ぐには次の方法が効果的です。

 

定期的に高速でマイルを稼ぐ方法

ポイントサイトでクレジットカードを作る以外にもマイルがめちゃくちゃ貯まる方法があります。それは覆面調査員になる事です。

覆面調査員とは、例えば飲食店に行き、その店のクオリティーを調べるお仕事になります。料理のクオリティーや店員の接客対応などを報告します。通常なら飲食代金の30〜70%の報酬があるのですが、この報酬はマイルにも変える事ができます。案件によっては120%の報酬なんもものもあります。

仮に飲食代金の60%が報酬であれば、例えば飲食代金が3000円であれば、1800円分のポイントが貰えます。このポイントをマイルに変えれば高速でマイルが貯まります

こちのように利用金額の70%、50%還元なんて高還元の案件があります。

僕が愛用しいるのはポイントタウンというポイントサイトですが、ここではポイントをマイルに変えると0.81倍になりますので、1800円分のポイントは1,458マイルになります。これはソラチカルートと呼ばれるルートを辿ればマイルに変換できます。

ちなみにマイルの価値は特典航空券に変えれば1マイル2円以上になるので、最低でも2916円になります。飲食代金分はほぼ元がとれる計算になります。

 

もっと効率良くマイルを貯めるには

先程の計算は覆面調査員になり、1人でお店へ行った場合です。これを友人達の飲み会と合わせたらどうでしょうか?

例えば同じ条件で3人で飲み会を開いたとします。1人3000円で60%の還元率であれば、飲食代金は9,000円。ポイントは5,400円分貰えます。

これをマイルに変換すると4,374マイル。特典航空券に変えれば、8,748円の価値になります。

一回の飲み会で飲食代金の3000円を引いたとしても5,748円分儲かります。その代わり幹事としての仕事がありますが。。。僕がお勧めするのは3人から4人の飲み会を開催することです。覆面調査員の案件には上限金額というものがあり、それを超えないのが3~4人です。また、ポイントとして還元されるのが30%の案件が多いので、3人で飲み会でも開けば、最低でも自分の飲食代金は元がとれるからです。

 

覆面調査員で注意する事

覆面調査員になった場合、報酬を得られるまでにいくつかの条項があります。

例えば、商品の写真を撮る、トイレの綺麗さをチェックする、店員の対応を記録するなどの項目があります。また、お店によってはクレジットカードでの支払い不可のところもあります。クレジットカードでの支払いがあればそこでもマイルを貯める事ができます。

覆面調査員になれば、めちゃくちゃマイルが貯まりますよ。しかも、何度でも覆面調査員としてお店に行く事ができるので、再現性も高いです。

覆面調査員になるには、ポイントタウンの他にハピタスでも募集しています。僕はこの2つを使って効率良くマイルを貯めています。ポイントサイトに登録するのは無料なので、とりあえず登録して案件を見てみるのも良いでしょう。(逆にポイントタウンでもクレジットカードの案件があります。見比べてお得なほうを選んで作りましょう。)

 

他にもポイントサイトはたくさんありますが、全体的に高還元のはこの2つです。他のポイントサイトはこの案件なら高還元!!というのもあるので、登録だけでもしておいて、比べて1番良い案件を利用しましょう。

今なら、こちらのリンクから登録すればボーナスが入りますので、せっかくならボーナスももらって下さい!!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

海外旅行にお勧めのサイト

スカイスキャナー

僕は飛行機の予約は基本的にスカイスキャナーを使っています。複数の比較サイトを見ていた時期もありましたが、何だかんだで最安値を見つけるにはスカイスキャナーが一番安かったです。

スカイスキャナーでまずは値段を調べてみて、それよりも安いかどうかで判断していますので、まずはスカイスキャナーで調べてみることをお勧めします。



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

そして、こちらでは人気のトラベル用品を紹介しています。是非、最新の便利グッズを見てください。

海外旅行ハック
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました