ハワイ島のコナ空港の駐車料金について

コナ空港でレンタカーを借りて使っていたのですが、友人が後から合流したので、コナ空港の駐車場を利用しました。

コナ空港の駐車場の情報がなかったので、こちらで書こうと思います。

 

コナ空港の駐車場

コナ空港の目の前には駐車場があり、第一パーキングと第二パーキングがあります。

第一パーキングが空いていますが、一回だけ埋まっていた事がありました。使い勝手は第一パーキングが良いです。

こちらは出発ロビーと到着ロビーの目の前です。

 

スポンサーリンク

駐車料金はいくら?

料金は下記のようになります。

  • 最初の15分は無料
  • 15-30分1ドル
  • 31-60分3ドル
  • 1-2時間5ドル
  • 2-3時間7ドル
  • 3-4時間9ドル
  • 4-5時間13ドル
  • 5時間以上24時間まで15ドル

1日料金も設定してあり、15ドルとなります。

人を待ったりするならだいたい1時間以内だと思うので、3ドルくらいで大丈夫かと思います。

 

パーキングに入るとチケットを受け取る

こちらからパーキングに入ります。

こちらの機械からチケットを受け取ります。

入場時にはこのようにチケットを受け取ります。このチケットは無くさないようにしましょう。

 

お金の支払いは現金でもカードでも可能

チケットを入れ、クレジットカードか現金かを選びます。クレジットカードでも大丈夫ですが、受け付けない時もありますので、その時は現金のほうが安心です。

 

スポンサーリンク

人と荷物の乗り降り以外は停車はやめといた方が良い

出発、到着のカウンターの目の前では人の乗り降り程度の停車なら問題ないですが、長時間停めておくと警察がきます。その時に人がいないと駐禁を取られるので注意しましょう。

かなりの確率でポリスがいますので、注意しましょう。

 

僕は友人がカウンターでチェックインしている時について行ったのですが、その程度でも警察が来ました。その時は大丈夫でしたが、車から離れるのはアウトですね。

駐車料金も安いので、乗り降り以外なら駐車場へ入れましょう。

他の人も何人か声かけられていたので、車から離れるのはやめましょう。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

ハワイ旅行
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました