ハワイアン航空】ハワイ島ーホノルル 間の搭乗レビュー

日本へ帰る時にハワイ島からホノルルへ行き、それから羽田へ帰りました。

その時のハワイアン航空のレビューをしたいと思います。

 

ハワイアン航空のレビュー

ハワイアン航空は今年90周年でした。みなさんアロハシャツを来ていました。しかもフレンドリー。

 

スポンサーリンク

搭乗手続き

チェックインは全て機械でしました。しかも、日本語を喋れるスタッフがいるのでチェックインもスムーズ。

荷物はこの機械でタグが出てくるので、それを荷物へ付けてドロップカウンターへ!

結構丁寧に扱ってくれました。

 

2歳以下の子供がいる場合は機械でチェックインができないので、カウンターへ!

 

スポンサーリンク

荷物をドロップカウンターへ

荷物を持って行き、タグがしっかりついているか確認して渡しておしまいです。

この時にパスポートとチケットを見せます。

ハワイ島のチェックインカウンターは混んでないので、到着してから荷物を渡すまで僕らは10分程度で終わりました。

 

手荷物検査へ

チケットの発券と荷物を渡したら、手荷物検査です。

こちらも混んでいないので、10分もかかりません。

 

搭乗までゆったり待つ

手荷物検査が終われば、中でゆったり待ちます。

ここらへんはハワイっぽいです。

 

時間になったら、アナウンスがあるので、そのまま機内へ!ハワイアン航空の人たちは陽気な人が多い印象です。

 

ハワイ島ーホノルル間は5列

左側2列、右側3列の飛行機でした。

飛行機の時間も少ないので、モニターやUSB充電などはありませんでした。

僕は172センチですが、そこまで狭く感じませんでした。

 

飛行時間は1時間程度

飛び立ってから到着までは40分程度でしたが、滑走路を走ったりと動き出してからはだいたい1時間程度。

その間にコーヒーやジュースが貰えました。

 

到着後

ホノルルでは滞在時間が8時間程ありましたので、僕はホノルルの中心街へお土産を買いに行きました。

【3ドル以下】ホノルル国際空港からダウンタウンにはザ・バスが安い
・・・続きを見る

ホノルル経由で日本へ帰る方はそのまま乗り継ぎへ。

ハワイ島からホノルル経由で日本へ帰国!!乗り継ぎ時は荷物は預けたままでホノルルでお買い物
・・・続きを見る

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナー。これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトです。UIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できる。僕はこれでハワイまで往復8万円。アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Expedia(エクスペディア)

航空券とホテルを同時に予約すれば、割引もあるというExpedia。計算したところ、ツアーに申し込むよりもお得になることが多い。

Booking.com(ブッキングドットコム)

Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

Agoda(アゴダ)

Agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。つまり海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。エポスカードの詳細はこちら。

ハワイ旅行
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました