リオデジャネイロのホテル選び!立地は重要!安全な地域でのお勧めホテル

サンバで有名なリオデジャネイロですが、リオデジャネイロはブラジルで有数の治安が悪い地域だと知っていましたか?

知らない人は、かなりヤバいので渡航前にどこの地区はヤバいのか?どの時間帯なら問題ないのか?をしっかりとチェックしたほうが良いです。

 

ちなみにブラジルには銃撃マップというものがあり、何日前に銃撃戦があったなど表示してくれるアプリがあります。そのように日本では考えられない治安なので、安いからといってホテルを選ぶような真似は絶対にしないでください

ちゃんとした知識があって、ホテルの場所をしっかりと調べていればそこまで危険ではありませんので。

 

リオデジャネイロのホテルはコパカバーナ、イパネマで決まり

まずはホテルの安全な立地ですが、コパカバーナ、イパネマの2つは比較的安全です。観光地としても有名ですので、この2つは命を落とすような事はないでしょう。

次に安全なのは、ボタフォゴ、レブロンです。この2つも比較的安全と言えるでしょう。その他の地区では駅から徒歩ではなく、タクシーを使ってください。

夜遅くに出歩くのは止めましょう。というか、禁止にしてほしいレベルです。

不安な方は【リオ 治安 夜】などでググってください。どのくらい危険かわかりますので。僕もリオに行った時は夜はカーニバルの時以外は出歩かなかったですし、移動はホテル⇔メトロの駅は全てタクシーを利用していました。

ブラジル人の友人からすれば、「なんでリオのカーニバルに行くの?他にもサンバカーニバルは他でもやっているし、わざわざ危険なリオのカーニバルに行くのか意味がわからない」と言っていました。

そんなのでリオのホテルは多少でもお金をかけて良い地区に泊ったほうが良いです。

 

スポンサーリンク

リオのお勧めのホテル

ちょっと不安を煽りましたが、せっかく海外旅行に行って、強盗やら事件に巻き込まれたら楽しくないので、情報としてインプットしておいて、注意はしておいてください。

巻き込まれなかったら、心配しなくても良かったラッキーと思ってください。危険は知っていれば回避できるものもあるので、十分に注意しておいた方が良いです。

そんなんで、安心できる地区のお勧めのホテルをご紹介します。

 

Hotel Atlântico Travel Copacabana

コパカバーナビーチから500m、地下鉄シケイラ・カンポス駅から350mの場所に位置しています。館内全域での無料Wi-Fiを提供しています。

これで値段は1部屋4000円前後とめちゃくちゃお得です。

Hotel Atlântico Travel Copacabana(リオデジャネイロ)– 2019年 最新料金
Hotel Atlântico Travel (現在は一部営業中)は、リオデジャネイロの魅力的なコパカバーナビーチから500m、地下鉄シケイラ・カンポス駅から350mの場所に位置しています。館内全域での無料Wi-Fiを提供しています。...

 

レアル パレス ホテル(Real Palace Hotel)

コパカバーナのビーチにもほど近く、屋上にプールもついているホテルになります。しかもこれだけのクオリティで値段は5000円前後です。

ちなみに4つ星ホテルになります。

レアル パレス ホテル(リオデジャネイロ)– 2019年 最新料金
リオデジャネイロ、レアル パレス ホテル – 予約はすべて最安値保証!Booking.com:クチコミ1324件、 写真45枚を提供。

 

ホテル アストリア パレス(Hotel Astoria Palace)

コパカバーナビーチを見渡せるシービューの4つ星ホテルになります。地下鉄Cardeal Arcoverde駅からわずか300mの位置にあり、立地は最高です。

これだけのホテルであるにも関わらずお値段は1万円しないです。

ホテル アストリア パレス(リオデジャネイロ)– 2019年 最新料金
コパカバーナビーチに位置するHotel Astoria Palaceは、海を見渡せる屋上プールを併設しています。種類豊富なビュッフェ式朝食、ランチ&ディナーにアラカルトのブラジル料理、バーではエキゾチックなドリンクを提供しています。無料Wi-Fiを利用できます。...

 

Mercure Rio de Janeiro Ipanema

3ブロック先にイパネマ、300m先はコパカバーナというビーチに近い立地は最高です。更に珍しいことにキッチン付きの部屋もあります。

自炊する人には良いでしょう。お値段はこれで1万前後になります。

Mercure Rio de Janeiro Ipanema(リオデジャネイロ)– 2019年 最新料金
リオデジャネイロ、Mercure Rio de Janeiro Ipanema – 予約はすべて最安値保証!Booking.com:クチコミ356件、 写真40枚を提供。

 

Windsor California Hotel

ここらへんからは値段も少ししますが、それでも1万5000円程度のお得なホテルです。せっかく来たなら良いホテルに泊まりたいという人向けです。

ビーチもすぐそこ!設備も良い物を!!と考えている人にはぴったりです。

Windsor California Hotel(リオデジャネイロ)– 2019年 最新料金
リオデジャネイロ、Windsor California Hotel – 予約はすべて最安値保証!Booking.com:クチコミ2318件、 写真29枚を提供。

 

ミラマー ホテル バイ ウィンザー(Miramar Hotel by Windsor)

5つ星のデザインホテルで、緑の花崗岩のプール、モダンなジム、バトラーサービス、無料Wi-Fiを提供しています。滞在中は美しいビーチを眺めながら豊富な朝食を楽しめます。

これで値段は2万前後と格安ですね。

ミラマー ホテル バイ ウィンザー(リオデジャネイロ)– 2019年 最新料金
有名なコパカバーナビーチの向かいに位置するMiramar Hotel by Windsorはペット連れで泊まりやすいデザインホテルで、緑の花崗岩のプール、モダンなジム、バトラーサービス、無料Wi-Fiを提供しています。滞在中は美しいビーチを眺めながら豊富な朝食を楽しめます。...

 

ベルモンド コパカバーナ パレス(Belmond Copacabana Palace)

コパカバーナといったら、このホテル!!というくらい有名なホテルです。最低5万円くらいから宿泊可能ですが、booking.comでたまにセールをやっていると3万円台で予約できる時があります。

その時はチャンスですので、予約してみても良いかと思います。

ベルモンド コパカバーナ パレス(リオデジャネイロ)– 2019年 最新料金
エレガントな5つ星のBelmond Copacabana Palaceはリオデジャネイロ、コパカバーナのビーチフロントに位置し、海のパノラマの景色を望む豪華なお部屋には大理石のバスルームが備わります。ウェルネススパ、グルメレストラン3軒を提供しています。 Belmond Copacabana...

他にもホテルはたくさんあるので、こちらで検索してみてください。



Booking.com

 

スポンサーリンク

booking.comでのお得な予約方法

僕はホテルの予約は基本的にbooking.comです。なぜならキャンセル料が無料だからです。とりあえず予約して、安いプランやもっと良いホテルが見つかったら、キャンセルして再度予約すれば良いからです。

一番やってはいけないことは、直前まで予約しないことです。

 

これは泊るホテルの選択肢を減らしてしまいますし、直前ではキャンセル自体できないことが多いです。それならとりあえず仮押さえしておいて、キャンセルしたほうが利口です。

 

リオのカーニバルの注意事項

カーニバルの時期は本当に予約が取れないです。しかもホテルの値段が通常の数倍に跳ね上がります。高い値段を出して、安宿やら治安が悪い地区になる可能性は非常に高いので、早めの予約をお勧めします。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナー。これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトです。UIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できる。僕はこれでハワイまで往復8万円。アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Expedia(エクスペディア)

航空券とホテルを同時に予約すれば、割引もあるというExpedia。計算したところ、ツアーに申し込むよりもお得になることが多い。

Booking.com(ブッキングドットコム)

Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

Agoda(アゴダ)

Agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。つまり海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。エポスカードの詳細はこちら。

71.ブラジル
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました