ロサンゼルスでコスパが良いアクセスの良いホテルを紹介!!

ロサンゼルスは西海岸に位置する日本から行きやすいアメリカの本土になります。

ロサンゼルスの近くにはビバリーヒルズやディズニーランドサンタモニカハリウッドなどの超有名観光地があり、日本人にも人気が高い観光地です。

そんなロサンゼルスですが、物価がめちゃくちゃ高いんです。

僕もロサンゼルスを訪れたときはホテル検索に時間がかかりました。

どうせ泊まるならコスパの良いホテルに泊まりたいですもんね。

ロサンゼルスの大まかなMAP

ホテルを選ぶ前にロサンゼルスのだいたいのマップをみてください。

有名観光地であるサンタモニカ、ビバリーヒルズ、ハリウッドは比較的ロサンゼルスのダウンタウン近くに位置しており、ディズニーランド・パークは少し郊外にあります。

※色のついた線は列車やメトロになります。

つまり、有名な観光地へアクセスしやすいのはダウンタウン(オレンジ色)からがアクセスしやすいです。

スポンサーリンク

観光の効率を考えればアクセスのしやすいホテルは重要

先ほどのオレンジ色の丸の場所を拡大しました。

その中でメトロの駅が近く、どこへ行くにもアクセスしやすいのがこちらの丸の中のエリアです。

郊外へ行けば安いホテルは多くなりますが、やはり観光に適しているのはこの赤丸の中のエリアとなります。

この中で僕が調べた中でお勧めする厳選したホテルをご紹介します。

ミレニアム ビルトモア ロサンゼルス

ミレニアム ビルトモア ロサンゼルスパーシング・スクエア駅から徒歩4分の4つ星ホテルです。

館内レストラン、屋内プール、衛星テレビ付きのお部屋があり、それでいて値段は1万円後半~2万円前半と比較的リーズナブルです。

格式高いホテルでこの値段は非常にコスパが良いです。

The LA グランドホテルダウンタウン

The LA グランドホテルダウンタウンパーシング・スクエア駅から約500mに位置している4つ星ホテルです。

24時間営業のフィットネスセンターも付いており、汗をかくのも問題ありません。

部屋も非常に広く、快適な滞在が可能です。

値段は1万円後半~2万円前半で宿泊することができます。

オムニ ロサンゼルス ホテル カリフォルニア プラザ

オムニ ロサンゼルス ホテル カリフォルニア プラザは豪華な4つ星ホテルで近くにセントラルマーケットがあったり、ウォルトディズニーコンサートホールが徒歩圏内と観光地へのアクセスも抜群です。

地下鉄駅はパーシング・スクエア駅、シビックセンター駅と2駅が徒歩圏内です。

泊まった人の口コミも非常に高評価でこれで値段は一泊2万円ちょっとです。

ちなみに1人2万ではなく、1部屋で2万円なので、カップルで2万円と考えればコスパは非常に良いでしょう。

ホテル インディゴ ロサンゼルス ダウンタウン

ホテル インディゴ ロサンゼルス ダウンタウンはレイカーズの本拠地であるステイプルズセンターまで徒歩圏内です。

ナイトクラブ、屋外スイミングプール、フィットネスセンター、24時間対応のフロントデスクを提供する4つ星のホテルで7thストリート駅までは約200mです。

レイカーズの試合を見たいという方はこちらがお勧めです。

チケットは近くのStubHubで購入可能です。

値段は3万円前後になり、運が良ければ2万円台で宿泊することができます。

シェラトン グランド ロサンゼルス

シェラトン グランド ロサンゼルスは首都ロサンゼルスの中心部にあり7thストリート駅直結です。

シェラトンの説明は不要でしょう。

立地良し!サービス良し!と快適な滞在となること間違いないでしょう。

値段は1泊1部屋3万~となっています。

インターコンチネンタル ロサンゼルス ダウンタウン

インターコンチネンタル ロサンゼルス ダウンタウンも超有名なホテルになります。

こちらも7thストリート駅からすぐに位置しており、受付が70階とそこから眺める景色は最高です。

値段も安い時では3万円~泊まる事ができるので、タイミングを見計らって宿泊するのが良いでしょう。

ハリウッドやユニバーサルスタジオにもメトロ一本でいくことができます。

郊外のお勧めのホテル(ウォルドーフ アストリア ビバリーヒルズ

ウォルドーフ アストリア ビバリーヒルズはその名の通りビバリーヒルズにあるホテルになります。

値段は一泊10万円前後しますが、特別な日に特別な人と泊まるにはもってこいです。

ホテルのスタッフは非常に丁寧でよく教育されていますし、比較的新しいホテルなので設備も良いです。

スポンサーリンク

まとめ

ロサンゼルスのホテルはいかがでしたか?

安いホテルは他にもありますが、自信をもってお勧めできるホテルをご紹介しました。

日本から十時間以上かけてロサンゼルスに行くと思いますので、できる限り満足できるホテルを紹介しました。

是非、お勧めのホテルに泊ってみてください。

 

また、ホテルのリンクはBooking.comとなっています。

Booking.comはキャンセル料無料のホテルが多いので、とりあえず予約して後からキャンセルする方法が良いですよ。

ホテルは早めに予約しないと良いプランはすぐにとられてしまいますので。

旅行を楽しんでください!!

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

62.アメリカ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました