mi band4を買ったので、出来ることと出来ない事をまとめたよ!

遂に買ってしまいました。

所謂スマートウォッチを!!!

決して買わないと思っていたのですが、安さに負けて遂に買いました。

 

結果的に大満足だったので、何が良かったのか?買うまでになぜ迷ったか?などもお話ししたいと思います。

なぜスマートウォッチを買ったのか?

スマートウォッチは前から欲しいと思っていたのですが、時計はスマホで十分と思っていたので、今まで買ってこなかったんです。

それがAmazonで約4000円で売られていたので買ってしまいました。

※先ほど調べたら3,839円でした。

スポンサーリンク

安さは正義!!つーか、コスパ良すぎ

スマートウォッチは嫁にプレゼントとして買おうと思ったのですが、嫁が使うかもわからないのと、自分も欲しいけど、値段が高いのはちょっとなーと思ってました。

もし、Apple Watchを買っていたら、2つ買っただけで最低5万は飛んじゃいますからね。

しかもそんなに使うかわからないので、Mi bandの1つ4000円はコスパ良すぎです。

 

選んだ理由の第一はコスパですが、メーカーがシャオミ(Xiaomiというのも良かったです。

なにせシャオミは世界で一番スマートウォッチを売っているメーカーですから。

スポンサーリンク

Mi bandで出来ることと出来ないこと

そんな安さを重視して購入したMi bandですが、出来ることと出来ない事を把握した方が良いです。

僕はここを把握しなくて購入したので、これって出来ないんだ。。と思いましたから。

出来る事はこちら!

Mi bandで出来ることはこちらです。

  • 時計としての機能
  • 通知確認(LINE、電話、メッセンジャー、メールなど)
  • アラーム、ストップウォッチ、タイマー
  • ミュージックのコントロール
  • スマホを鳴らす
  • ヘルスコントロール(睡眠、運動、心拍数)
  • 天気確認

出来ない事はこれ!

逆にできないことはこちらになります。

  • 電話としての機能
  • 単体でミュージックを聴く
  • FeliCaとして使う
  • LINEやメールなどの返信
スポンサーリンク

結果、買って良かった!めっちゃ満足してます!!

結果として、買って良かったです。

僕が買って、あれ?これ出来ないんだ!と思ったことは電話に出れないことです。

※電話を切ることはできる。

 

要はスピーカーとしての機能がないので、音楽を聴くこともできません。

つまり、スマホがないと意味ないということです。

なので、ランニング中にスマホを置いて、音楽を聴きながら走りたいという人にはお勧めできません

スポンサーリンク

僕がよく使う機能

僕が買って良かったと思う機能はこちらです。

通知(電話、LINE、メッセンジャー)

電話の着信(LINE電話も含む)を見逃さなくなりました。

バックやポケットに入れておいてもスマートウォッチがブルっとなるので、助かります。

仕事上、電話がよく鳴るので見逃さなくなりました!

 

気を付けて欲しいのが、LINEの通知は確認できるけど、返信はできないです。

ただ、LINEの内容はみることはできます。ただ返信はできないだけです。

※アップルウォッチは返信も可能

簡単なタイマー

意外と便利なのはタイマーです。

スマホだとタイマーは気づかなかったりするのですが、スマートウォッチだと手に振動があるので100%気づきます

僕は仕事で10分後に電話する時や電車で10分間だけ寝る時などに使っています。

100%気付くタイマーならではですね。それと寝る時のアラームにも使っています。これで寝過ごした事はないです。

スマホを探す

スマホを探すこれがかなり便利です。

Find deviceという項目があるのですが、これはスマートウォッチからスマホを鳴らす事ができます。

スマホをそこらへんに置いてでかける前に探すといった事は誰でも経験あると思いますが、探すのがめっちゃ簡単になりました。

ワークアウトはやはり便利

GPSを読み込んでくれるのでかなり詳しく経路を記録してくれます。

道を渡ったくらいの正確さはあります。

ライフログは普通に使うランニングやウォーキングでもどのくらい走ったか?の記録にも使えます。

GPSも記録されているので、どこで歩いたかなども記録できるので、かなり便利です。

ランニング、ウォーキング、サイクリング、スイミングも記録できます。

意外と使わなかった機能

ミュージックのコントロールは意外と使わないミュージックのコントロールは実はあまり使いません。

ぶっちゃけスマホでコントロールしたほうが便利でした。

スポンサーリンク

小さいながらスペックは大満足

僕がスマートウォッチに求める事は全て対応していたので、それだけで大満足でしたが、更に嬉しいのはそのスペックです。

まず完全防水なこと

お風呂にもそのまま入っていけます。

ワークアウトでスイミングがあるので当然ですね。

小さい事も嬉しかった

10円玉2枚分の大きさですね。

重さは何と22グラムです。めっちゃ小さい。

Apple Watchと比較しても最も軽い「Apple Watch Series 5」モデルは40mmのアルミニウムケースで、約30.8g。最も重いモデルは44mmのステンレススチールケースで、約47.8g。

Mi bandと比べて、Apple Watchの軽いものでも1.5倍以上しますし、重いモデルならなんと倍以上の重さです。如何にMi bandが軽いかがわかりますね。

最高なのはバッテリー

そして僕が1番気に入っている点はバッテリーです。

電池の持ちが最高なんです。

 

Apple Watchはほぼ1日でバッテリーが切れてしまいますが、Mi bandは20日間もちます。

しかも充電は1時間で満タンになります。1ヶ月に一回充電すれば良いので、ほぼつけっぱなしでいられます。

完全防水なので、お風呂もそのままなので、外す時はほぼないです。

スポンサーリンク

まとめ

Mi bandは本当にシンプルなスマートウォッチです。

僕が思うにこんな人におすすめです。

  • 充電がめんどくさいと感じる人ずっとつけっぱなしにしたいと思う人
  • 小さいスマートウォッチを探している人
  • スマートウォッチは通知などシンプルなものだけで良い人
  • 安いスマートウォッチを探している人
  • スマートウォッチ初めての人

スマートウォッチを買っても使うかわからないという人にも入門として良いと思います。

3万もしたのにあまり使わなかったならダメージがデカいですが、4000円ならかすり傷程度です。

個人的には非常におすすめなので、ちょっとでも良いと思ったら買ってみてくださいね!

Amazonのリンクを張っておくので、詳しく知りたい人は口コミをみてください。

めっちゃ高評価ですから!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました