【モデルルート】韓国旅行の日程は何日間がススメ!?ソウルは最低でも3日は欲しい!

韓国旅、モデルプランをイメージに自分だけのオリジナルプランを!

魅力的な食.文化ファッション.エンターテイメントで幅広い世代から注目を集める韓国。

新大久保を始め、今や韓国発祥のファッションブランドやカフェができ、日本にいながら韓国を楽しめる場所が増えてますね!

 

しかし実際にその魅力に触れて楽しむのは一味違うようで、韓国旅行は一度行くとその魅力にはまってしまう方も多いんです。

まとまった休みが取れない人も、週末を使って比較的安い旅費で行けるイメージの韓国旅行ですが、いざ行ってみると「時間が足りなかった…」「もっと滞在したかった…」「買いたりない…」と言う声もしばしば。。

 

今回は韓国の首都ソウルの観光エリアで押さえておきたい人気エリアを詰め込んだ旅行のモデルコースでご紹介します。

スポンサーリンク

〜1日目〜美容大国韓国のお洒落な魅力を満喫!

14:00金浦空港駅到着

ちょっと遅めなお昼ご飯へ。

旅の1食目はソウル駅前にあるチョウヨンはビビンバ・冷麺・プルコギ・チゲなどのthe韓国料理が楽しめる、味もアクセスも抜群な人気店。

15:30カロスキルでショッピング

カロスキルは韓国で一番のトレンド発信地☆ここだけで1日中過ごせるくらいファッション・メイク・カフェと女子心をくすぐるショップが集結した街!

若者が多く賑やかなイメージがありますが、オフィス街のカンナムにあることもあり落ち着いた雰囲気なので、ゆっくりとお買い物を楽しめます。

18:00東大門で市場巡り

東大門市場は韓国ファッション・小物・化粧品殆どのショップが24時間営業しており、日本とは味わうことができないナイトショッピングが楽しめます!もちろん飲食店も朝までやってるので買い物途中に市場のグルメも楽しめますよ!

19:00 東大門のおすすめディナー

歩き疲れてお腹が減ったら必ず行って欲しい!東大門のおすすめ夜ご飯はここ!

*マンギョン食堂

定番の韓国料理が食べたい人はココがオススメ!充実したセットメニューがお手頃価格で頂けます。

*キムサムボ

サムギョプサルが一番人気!居酒屋感覚でお酒を片手に楽しめるカジュアルなお店。

*kyochnchicken

有名チェーン店のkyochnchickenはお洒落な店内に化学調味料を使わない健康志向なコンセプトが人気。

21:00 歩き疲れた身体は韓国式スパでリセット

韓国のよもぎ蒸し専門店ASUKA

よもぎ蒸し単品からスパメニューを付けたエステまで。口コミもよくリピーターが多いお店です。

スポンサーリンク

〜2日目〜日本の京都!”仁寺洞”で韓国の伝統文化に触れる

10:00 韓国2日目の朝はお粥できまり!

仁寺洞付近で朝食が食べれるお店軟粥(ヨンジュク)早朝から混雑している人気のお粥専門店。

11:00 仁寺洞到着

仁寺洞は王朝時代に両班と呼ばれる貴族や官僚達が住んでいた由緒あるエリア。古美術館や伝統工芸品店などが立ち並ぶソウルの文化を感じられるスポットです。

そんな仁寺洞の代表的な観光スポットといえば“チャンドックン”

ソウルの世界文化遺産昌德宮は約270年間朝鮮王朝期の法宮として使われ、宮殿の中で国王達が最も長く居付した宮殿として知られています。

 

また陰暦の十五夜前後のみに行われる「宮殿月明り紀行」では光に照らされた幻想的な夜の宮殿を体験できます。

他にも、体験できる伝統文化ミュージアムキムチ。

韓国の代表食キムチの歴史を学べ、実際に作って食べるという体験ができる体験参加型博物館です。

13:00 お昼ご飯は里門ソルロンタン

創業100年のソルロンタンの老舗で、ミシュランガイドにも掲載された有名店で本場の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

観光名所を回った後は、実際に体験してみましょう!

15:00 韓国に行ったら一度は着てみたい韓服(チマチョゴリ)を体験

仁寺洞のメインストリートにいくつかレンタル店があるので、お気に入りのチマチョゴリに着替えて情緒溢れる街を背に記念の写真を。

17:00 夜は歩いて明洞へ

明洞は観光客に人気No.1のソウル最大の繁華街。

日本の原宿のようなイメージで現地の若者も多く集まる流行の先端を感じられる場所です。殆どのお店で日本語が通じるので旅行初心者でも安心してお買い物が楽しめます。

19:00 明洞餃で夜ご飯

平日でも行列が並ぶほどの大人気のお店「明洞餃」

地元の人が愛し続ける有名店。ボリューム満点なので友達とシェアして食べるのがおススメです。

スポンサーリンク

〜3日目〜締めの市場巡りにお土産チェック!

10:00 旅の締めくくりは日本のアメ横”南大門”で市場巡り

南大門はとにかく何でも売っている、商売人がごった返したパワー溢れるエリア。

屋台や名物横丁などが立ち並びお祭りのような雰囲気で韓国のローカルフードを食べ歩きできますよ!

 

オシャレなものが多く売ってる東大門と比べると下町感があり、よりお店の人との触れ合いも楽しめるので、値段交渉しながらお買い物を楽しんでみるのもアリですよね。

12:00 お土産・免税店と言えば”ロッテデパート”

韓国に32店舗を展開する有名デパート。こちらでお土産を買って帰るのが旅の定番。中でも観光客に人気な地下1階の食品売り場やロッテ免税店は必ずチェックしてから帰りましょう。

スポンサーリンク

〜番外編〜ソウル郊外のオススメスポット

実は市内だけじゃなく郊外にも観光名所があるんです。

中でも1番のオススメは北漢山(プッカンサン)国立公園。

面積あたりの最も多くの人が訪れる国立公園としてギネスブックにも記録されています。

南怡島(ナミソム)

韓流ブームのきっかけとなったドラマ「冬のソナタ」のロケ地として有名なナミソムは豊かな自然はもちろんレストラン、ホテル、美術ギャラリー、キャンプ施設などが揃っており、地元の人からも長年愛されている韓国を代表する人気観光地です。

水原(スウォン)

ユネスコ世界文化遺産に登録されているスウォン水原華城をはじめ、民俗村や広い場内と美しく壮観な水門などの見所が沢山ある観光スポット。

 

ソウルの人気エリアだけでも1日では到底回りきれないほどのスポット沢山!

行きたい場所を絞って弾丸旅行もいいけれど、ゆっくり余裕を持って韓国旅行もいいかもしれないですね。

是非後悔しない最高の韓国旅行を楽しんでください☆

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

韓国
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました