コロナでBooking.comをキャンセルしたくなった時はキャンセル料金がかかるのか?

コロナで旅行の予定がぐちゃぐちゃになった人もいるかと思います。

実際に僕も予定していた旅行がキャンセルとなりました。

 

そこで旅行のキャンセルにあたって、キャンセル料はかかるのか?と思う方もいるかと思います。

Booking.comのページを見てもよくわからないので、僕が解説したいと思います。

 

Booking.comの予約のキャンセルについて

Booking.comではキャンセル不可のプランというものがあります。このキャンセル不可のプランは安く予約できる代わりに予約のキャンセルができないというプランです。

この予約をとってしまったのでキャンセルできない!!と思っている人もいるかと思いますが、ある条件を満たせば、キャンセル不可のプランでもキャンセル可能です!!

 

スポンサーリンク

ある条件とは、予約をした日です

キャンセル不可のプランでもキャンセルが可能な条件とは、予約日です。

Booking.comで予約をした日が2020年4月6日以降なのか、それ以前なのかでキャンセルできるかが決まります。

 

この4月6日は緊急事態宣言が出た日であり、この日までに予約をしていたものに関しては、Booking.comでキャンセル不可のプランでも予約したものに関してはキャンセル料が無料でキャンセルすることが可能です。

 

4月6日以降に予約したものはキャンセルできないの?

これはキャンセルできる可能性があります。

ただ、確実に可能かどうかは訪問する国の情勢や予約したホテルによってまちまちなので、確実ではありません。

ですが、可能性があります。

 

ホテルによってはキャンセル不可のプランでも料金をとらないことがある

キャンセル無料期間を過ぎた場合やキャンセル不可の場合でも、予約したホテルに問合せすることでキャンセルが可能な時もあります。

また、キャンセルは不可でも日程変更をしてくれる場合もあります。

つまり、どんな状況でも問合せしてみることが重要です。

 

スポンサーリンク

まとめ

Booking.comの予約はコロナの状況下ではキャンセル不可のプランであってもキャンセル可能。

キャンセル可能かどうかは4月6日以前に予約したかで決まる。

予約日が4月6日以降でもホテルに直接、問合せすることで返金に対応する可能性がある。

とりあえず迷ったら問合せをしてみる。

 

Booking.comへの問合せはメールの方が良いですが、電話で連絡したい場合は日本語対応の窓口に連絡してみたほうが良いです(繋がりにくいですが。)

【トラブル対応】Booking.comの日本語対応の電話番号はこちら!
booking.comに問合せをする 海外のホテルを予約する時にはBooking.comを良く.....

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

ホテルの予約
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました