【失敗無し!】バンクーバーの観光に適したアクセスの良いコスパ最高のお勧めのホテルを紹介!!口コミもお見せします!!

バンクーバーのホテル選びのポイント

海外旅行のホテルってめちゃくちゃ悩みますよね。

観光地からのアクセスだったり、ある程度のレベルがあったほうが良かったり、治安だったり、めちゃくちゃ悩みます。

そこで世界一周したことのある僕が選ぶ間違いないホテル選びのポイントをシェアしたいと思います。

  • 観光地などの目的地へのアクセスが良いかどうか?
  • 値段の割に良いホテルか=コスパが良いか?
  • 日本人の口コミが良いか?
これをもとにホテルを選べば失敗はほぼないです!!
スポンサーリンク

バンクーバーのマップの特徴

バンクーバーは空港から電車がでており、ダウンタウンまではこの電車が便利です。

観光地は市内に集中しており、アクセスも考えるとダウンタウンに宿泊したほうが、何かと便利です。特に駅から近いホテルに宿泊すれば、移動も便利になります。

スポンサーリンク

観光の効率を考えればアクセスのしやすいホテルは重要

どこへ行くにもアクセスしやすいのがこちらの丸の中のエリアです。

郊外へ行けば安いホテルは多くなりますが、やはり観光に適しているのはこのエリアとなります。

有名な観光地はマッピングされているポイントです。

この中で僕が調べたエリアでお勧めする厳選したホテルをご紹介します。

YWCA ホテル バンクーバー

YWCA ホテル バンクーバーはスタジアムチャイナタウン駅から徒歩4分にある3つ星ホテルです。

BCプレーススタジアム、ロジャースアリーナに隣接し、冷蔵庫付きの客室、館内コインランドリーを提供、スカイトレインのスタジアムチャイナタウン駅まで徒歩300mです。

また、宿泊者の評価は、8.4で、「バンクーバーのダウンタウンの中心部という好立地、清潔で機能的な客室、ベッドが快適、スタッフがフレンドリーで親切、部屋が比較的静か」という口コミが多く、価格帯は約13,000円です。

→ホテルの価格はこちらでチェック

ベストウエスタン プラス アップタウン ホテル

ベストウエスタン プラス アップタウン ホテルはブロードウェイ・シティホール駅から徒歩15分にある3つ星ホテルです。

バンクーバー市内中心部から3km、カピラノ吊り橋から車で26分の場所に位置し、市街の景色を望むフィットネスソラリウム、無料Wi-Fi付きのお部屋を提供。

また、宿泊者の評価は、8.5で、「部屋が非常にきれい、ベッドが快適、スタッフがフレンドリー、おいしいレストラン、価格が安い、無料の駐車場を提供」という口コミが多く、価格帯は約13,000円です。

→ホテルの価格はこちらでチェック

ブルー ホライゾン ホテル

ブルー ホライゾン ホテルはバラード駅から徒歩7分にある4つ星ホテルです。

屋内プール、サウナを併設、ショップやレストランに近いロブソン通り沿い、角部屋には市街の景色を望むフルバルコニーが付いています。館内全域で無料Wi-Fiを利用できます。

また、宿泊者の評価は、9で、「部屋が広い、大きなダブルベッド、ソファー・テーブル・椅子、ビジネス用の机と椅子がゆったり配置、古いホテルなので、新しいホテルより逆に部屋が広い、改装されていて古さは感じない。」という口コミが多く、価格帯は約17,000円です。

→ホテルの価格はこちらでチェック

ピナクル ホテル ハーバーフロント

ピナクル ホテル ハーバーフロントはバラード駅から徒歩 6 分にある4つ星ホテルです。

バンクーバーのコールハーバーを見渡すホテルで、屋内プール、フィットネスセンターを併設、バンクーバー・コンベンション&エキシビションセンターまで徒歩5分以内。

また、宿泊者の評価は、8.5で、「スタッフがフレンドリー、ロケーションがよい、朝食が美味しい、 部屋からの眺めが良い、海側の部屋の割増料金も手ごろで良い。」という口コミが多く、価格帯は約19,000円です。

→ホテルの価格はこちらでチェック

エグゼクティブ ホテル ル ソレイユ

エグゼクティブ ホテル ル ソレイユはシティセンター駅から徒歩5分にある5つ星ホテルです。

館内レストラン&バー、充実したバー、キューリグ製コーヒーメーカー、冷蔵庫付きのお部屋を提供しています。バンクーバー・コンベンションセンターから徒歩5分。


また、宿泊者の評価は、9で、「移動、買い物、食事、何するのも便利な立地、ホテルの雰囲気とスタッフの接客の感じが良い、部屋が広く静かで冷蔵庫、電気ポット、コーヒーマシーン、ボトルウォーターサービスがある。」という口コミが多く、価格帯は約20,000円です。

→ホテルの価格はこちらでチェック

パン パシフィック バンクーバー ホテル

パン パシフィック バンクーバー ホテルはウォーターフロント駅から徒歩4分にある5つ星ホテルです。

カナダ・プレース・クルーズシップターミナルの隣、バンクーバーのウォーターフロントに位置する高級ホテル、ウェルネススパ、レストラン、ラウンジを併設、スカイトレインのウォーターフロント駅までわずか350m。

また、宿泊者の評価は、9で、「部屋が広く快適に過ごせる、温水の屋外プールとジャグジーがある、良い景色を眺めながらリラックスできる。」という口コミが多く、価格帯は約20.000円です。

→ホテルの価格はこちらでチェック

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?バンクーバーでお勧めのアクセスがよいコスパ抜群のホテルをご紹介しました。

他にも良いホテルもあるので、是非探してみてください。

予約はBooking.comがお勧めです。キャンセル無料のホテルが多いため、何かあった時も変更できるのはかなり良いですよ!!

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

カナダ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました