ヒリゾ浜近くのお勧めの海水浴場!シュノーケリングも可能

2020年夏にヒリゾ浜へ行こうと思いました!

ヒリゾ浜はコロナの影響で入場制限があり、朝6時半の時点で船のチケットが売り切れの状態でした。

この事はホームページで調べても、Twitterで調べても全く出てこなかったです。

そんな時にヒリゾ浜まで来たので、近くのお勧めのビーチを探したので、もし参考になればと思い、こちらでシェアしますね!

ヒリゾ浜から行ける海水浴場

ヒリゾ浜近くの海水浴場ですが、シュノーケリングができるような海水浴場は東伊豆方面は全て駐車場が埋まっていました。


白浜などはまだ空いていましたが、シュノーケリングができるという点では候補には入りませんでした。

そして、透明度が高いと言われるビーチなどはヒリゾ浜に入れなかった人たちで、ほぼ入る事ができませんでした。

 

スポンサーリンク

西伊豆の海水浴場

家は関東にあるので、少し時間はかかりますが西伊豆のほうのビーチを探しました。

西伊豆は下田や東伊豆ほど混んでなかったので、だいたいの海水浴場は入れましたが、シュノーケリングができるところを探していたので、ヒリゾ浜から1時間ほどのところにある浮島海岸へ行きました。

 

浮島海岸海水浴場

ここに着いたのはお昼くらいでしたが、まだ駐車場は空いていました。

※お盆は昼前には駐車場がいっぱいになるらしいです。

ヒリゾ浜もそうですが、夏の土日はめちゃくちゃ早い行動が良いですね。

ちなみにこちらが浮島海岸の場所です。


ここは無料のシャワーやトイレがありました。

砂ではなく、下は岩場なので、砂が舞うことはなく、シュノーケリングは最適でした。

 

小さい魚や貝などはたくさんいるので、子供も楽しめます。

ただ、砂遊びはできないので、砂遊びが好きな子供がいる場合はお勧めできません。

 

僕が行った時は透明度も高く、沖縄クラスの海の綺麗さでした。

後から調べてみると西伊豆は東伊豆よりも透明度が高いため、シュノーケリングにはお勧めらしいです。

浮島海岸はお勧めですよ!

 

スポンサーリンク

持っていった方が良い物

必要なものはシュノーケリングセットです。フィンもあれば遠くまで泳げるので、非常にお勧め。
Amazonでも3000円程度で売っているので、持って行った方が良いです。

あとは岩場なのでマリンシューズは必須です!
それでは楽しい旅行を!!

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

静岡
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました