宮古島から郵送すると料金はいくら?離島料金はかかるのか?

宮古島から荷物を郵送しました!

というのも旅行で宮古島まできたのですが、お土産を買いすぎてしまったので、帰りの飛行機の荷物に入り切らなくなってしまいました。

今回、宮古島から荷物を郵送する場合、どこで郵送できるのか?お金はどのくらいかかるのか?離島料金とかかかるの?など、僕自身が疑問に思って調べた事をシェアします!

宮古島からの郵送料金は?

宮古島から荷物を郵送すると料金はどのくらいかかるのでしょうか?

これは簡単で、ゆうパックやクロネコヤマトのサイトを見れば、速攻でわかります。

見方は沖縄県から郵送です。

ゆうパック(差出:沖縄)料金一覧

クロネコヤマト(差出:沖縄)料金一覧

 

スポンサーリンク

離島料金はかからないので安心を!

僕は宮古島からは離島料金がかかると思ってました。

というのも、Amazonなどで注文をすると「離島料金がかかります」などと記載があるので、宮古島から荷物を送ると離島料金がかかるかと思ってましたが、そんなことはなかったです。

沖縄県から郵送料金を調べたら大丈夫です。

 

宮古島から神奈川県までの送料

僕は荷物を神奈川県まで送りました。

サイズは80で1,630円でした。

 

僕はゆうパックで送ったのですが、ゆうパックだと重さが25キロまで大丈夫なので、重い瓶やビールなどを中心に送りました。

 

スポンサーリンク

荷物はどこで送る事ができるのか?

宮古島では郵便局やファミマがあります。

僕はゆうパックで送ったので、郵便局で送りましたが、ファミマでも送る事ができます。

 

コンビニはファミマしかありませんので、送る場合はクロネコヤマトになります。

ファミマだと24時間営業なので、郵便局が閉まった後でも送る事ができます。

ホテル次第ですが、ホテルでも送る事もできるので、泊まったホテルに確認するのも良いでしょう!!

 

ダンボールはどこで用意したか?

僕は荷物を送る事を予定していませんでしたが、宮古島にはドンキホーテやイオン(マックスバリュー)があるので、ダンボールをもらう事ができました。

コープなどのスーパーもあるので、スーパーなどでもらうのでも良いでしょう!

意外と簡単にダンボールは入手できました!

 

郵送の日数について

郵送についてはめちゃくちゃかかるわけではありません。

僕は金曜の夕方に荷物を送って、翌日の夜に到着しました。

郵送時にどのくらいかかりますか?と聞きましたが、翌々日には届きますよ!と言っていました。ただ、確実ではなく、もしかしたら多少遅れることもありますが。と言っていました。

 

それにしても翌日とは思いませんでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 宮古島からの荷物の郵送は簡単。
  • 郵便局やコンビニで余裕でできる。

LCCを使う人は預け荷物にするより安価。

しかも家まで届けてくれるので、移動の大変さがない。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

宮古島
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました