【宮古島】宮古空港と下地島空港どちらがお勧めなのか?

宮古島へ行ってきました!

9月末に行ったんですけど、めちゃくちゃ楽しかったです。

ちなみに宮古島へ飛行機で行く方法は2つあって、宮古空港へのフライトか下地島空港へのフライトか、飛行機が発着する空港が2つあります。

 

僕は成田空港からジェットスターで下地島空港へ行きました。

何故、下地島空港を使ったのか、何か不具合があるのか?

 

結局、宮古空港と下地島空港ではどちらがお勧めなのか?語りたいと思います。

 

どちらの空港を使うのがお勧めなのか?

これは目的別になります。

どちらの空港にもメリットはあるので、僕が感じたメリットなどをシェアします。

 

スポンサーリンク

宮古空港を選ぶメリット


宮古空港は宮古島のダウンタウンの中心にあります。

そのため、どこに行くにもアクセスが良いです。

ホテルにも近いですし、ショップなども近いです。

 

レンタカーを借りなくてもバスやタクシーを使えば良いので、困りません。

また、レンタカーを借りても競合がたくさんいるので、レンタカー料金も安いです。

それに沖縄本島からの飛行機もこちらの空港にとまります。

 

宮古空港を選ぶデメリット

宮古空港の発着飛行機は下地島空港よりも値段は高いです。

この料金のみデメリットになります。

 

メリット・デメリット一覧

メリット
  • どこへ行くにもアクセスが良い
  • レンタカーも安い
  • 飛行機の本数も多い

 

デメリット
  • 金額が高い

 

スポンサーリンク

下地島空港を選ぶメリット


下地島空港はLCCメインとなります。

僕はジェットスターで来ましたが、本当に値段が安かったです。

成田から宮古島まで往復で16,000円でした。

 

また、レンタカーを借りる場合は到着したその日に下地島を観光できます。

 

下地島空港を選ぶデメリット

デメリットとしては、レンタカーの料金が高く設定されています。

3泊4日で12,000円でした。

じゃらんで調べると宮古空港で借りる金額より1.5〜2倍しました。

また、バスの本数は飛行機の発着に合わせてなので、バスの乗り遅れなどは厳禁です。

 

メリット・デメリット一覧

メリット
  • 値段が安い
  • レンタカーを借りるなら到着日に下地島を観光できる

 

デメリット
  • レンタカーが高い
  • バスの本数が少ない

 

スポンサーリンク

空港同士のアクセス

宮古空港と下地島空港は車で約30分の距離です。

ぶっちゃけあまり離れていません。

バスだと途中ストップなどもあるので1時間くらいかかりますが、レンタカーであれば30分の距離になります。

 

結局どちらがお勧めなの?

こればかりは、どこに価値を置くのかによって変わってきます。

僕の場合はレンタカーを借りたので、下地島空港でよかったと思っています。

レンタカーの値段は上がりましたが、その分飛行機代金は安かったのと、レンタカーを借りたのでアクセスに関しては全く問題はなかったです。

 

スポンサーリンク

まとめ

宮古空港と下地島空港どちらが良いかはどこに価値を置くかで変わってくる。

値段重視なら下地島空港がオススメ!

レンタカーを借りず、アクセス重視なら宮古空港がオススメです。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

宮古島
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました