初心者にもおすすめのベラジョンカジノ!基本情報や特徴をご紹介

ベラジョンカジノとは現在日本でも大人気の、オンラインカジノサイトです!

青とピンクを基本カラーとしたポップなデザインでとても親しみやすい作りとなっています。

本記事ではそんなベラジョンカジノの基本情報や特徴についてお伝えしていきます。

ベラジョンカジノの基本情報

ベラジョンカジノの特徴の前に基本情報をご紹介。

ベラジョンはマルタに拠点を置くオンラインカジノで、2010年からオンラインカジノを運営しています。

運営会社である親会社はトロントの証券取引所にも上場している大企業です。

また、カジノの運営に必須となるライセンスはキュラソーにて保有しています。

オンラインカジノには信用できないようなサイトも中には紛れていますが、ベラジョンカジノはライセンス保有・運営会社も上場企業ということで安全なオンラインカジノではないでしょうか。

ベラジョンカジノの特徴

そんなベラジョンカジノの特徴についてのご紹介です。

①日本人に大人気

ベラジョンカジノは数あるオンラインカジノの中でも、特に日本人に大人気です。

というのもベラジョンカジノ側が日本語サポートやサイトの日本語化にかなり力を入れている結果だと考えられます。

オンラインカジノの中には、サイトの日本語訳が怪しく不安になるものも多いですがベラジョンカジノはばっちりです。

また日本語でのサポート体制も非常に充実しており、チャットやメールにて日本語で問い合わせをする事が可能。

ライブチャットは土日含めた毎日夜22:30まで対応しているので、仕事後や休日にプレイする際も安心ですよね。

②ゲームの種類が豊富

ベラジョンカジノはとにかくゲーム数が豊富で、なんとその数は1500以上となっています。

スロットや有名なカードゲーム、ディーラーとライブで対決できるライブカジノまで何でも充実しています。

オンラインカジノのゲーム配給元であるソフトウェア会社も、有名な会社はほとんど導入しているためプレイできないゲームはほぼないのではないでしょうか。

幅広い種類のゲームが用意されていますので、色々なゲームを試したい初心者の方にもとてもおすすめです。

③スマホやタブレットからもサクサク楽しめる

ベラジョンカジノはもちろんスマホやタブレットからもプレイ可能です。

オンラインカジノのモバイル版の多くはPC版と比べて遊べるゲーム数が減ってしまうという欠点があるのですが、ベラジョンはモバイル版でもなんと750種類以上のゲームが用意されています。

④日本人限定のキャンペーンが開催されることも

カスタマーサポートだけでなく、キャンペーンにおいてもベラジョンは日本に親切です。

ベラジョンではなんとオンラインカジノでは珍しく日本人限定のトーナメントやキャンペーンが頻繁に開催されています。

中には賞金1000$が用意されているトーナメントも。

日本人限定ということで参加者が少なめのときもあるので、かなり狙い目のイベントとなる時もあるようです。

⑤日本国内の口座へ出金が可能

ベラジョンカジノは元々入出金方法が豊富でプレイヤーに親切ですが、なんと日本国内の銀行への送金が2019年より可能となりました。

手数料も無料で、出金時間も1〜2営業日とされているためお急ぎの方にも安心です。

オンラインカジノの中でも国内銀行送金が可能なのはかなりレアと言えるでしょう。

⑥お得なコイン制度もあり

ベラジョンカジノではベラジョン独自のコインを集めることで特典を受けることができるコイン制度が導入されています。

このコインですが、ログインやニックネームの登録などプレイヤーのアクション毎に獲得していく仕組みとなっています。ポイントのようなものですね。

このコインを多く貯めれば、ボーナスやスロットに使えるフリースピンと交換することができます。

終わりに

とにかくベラジョンはオンラインカジノの中でも日本市場にかなり力を入れているので、日本人にとってはとても使いやすいカジノサイトと言えます。

その他のベラジョンカジノの特徴についてはこちらのサイトにも詳しく記載されています。

ライセンスも保有して安心感もあるため、初心者の方がまずチャレンジするオンラインカジノとしてもとてもオススメです。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

海外情報
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました