動画まとめサイトの作り方と収益化方法についての考察

コロナで収益が激減しているりゅうです。

旅行ブログの運営者としてはコロナはかなりの大打撃です。

 

最近は、アクセス数が戻りつつありますが、それでも全盛期には及びません。というのも、Go To Travelキャンペーンで国内旅行の需要は戻ってきたかもしれませんが、このブログのアクセスはほとんど海外旅行へ行く人のアクセスでした。

なので、まだまだアクセスは戻ってきていませんが、こんな時こそ他の手段をやってみたいと思います。

ということで、インスタグラムを始めてみたり、YouTubeもやってみたりといろんなことをしています。

YouTubeはカテゴリが全然違いますが、登録者が約440人と順調に収益化するように伸びています。

そして、今後は動画まとめサイトを作りたいと思いました。

 

動画まとめサイトの作り方と収益化方法についての考察

僕は何かと新しいことを始めるのにあたって、考えてしまいます。

これは自分の時間の使い方にも関係するのですが、家族や友人、自分のやりたいこと、知りたいことを優先してしまうので、本当にやりたいこと以外の優先度は下がってしまいます。

自分の性格を知っているので、できる限りシンプルに!

そして、時間の有限性を知っているので、できる限り自動化を考えます。

 

それを考慮した上で、動画まとめサイトを作成することが現状では最善なのだと思いました。

 

動画まとめサイトの優位性

動画まとめサイトを作った場合、どんなメリットがあるのか?を考えたいと思います。

 

アクセスは見込めるのか?

まずは動画まとめサイトを作ったところでアクセスがあるかどうか?です。

ぶっちゃけSEO的には良くないです。というのもコピーコンテンツはSEO的には良くないです。

 

なので、自然流入についてはほぼ難しいと思います。

では、自然流入以外でのアクセス方法を考えたとき流入元はどこになるかと考えたら、Twitterになります。

僕はまだまだTwitterの使い方が下手なので、これは新たな挑戦になるので、ちょっと楽しみだと思いました。

 

自動化できるのか?

自動化はできます。

僕はこれが見込めるので、動画まとめサイトを作成しようと思いました。

  • WordPress
  • プラグイン:Video Blogster Pro
  • プラグイン:JetPack
  • Twitter

これらを使えば、ほぼ自動化でサイトを作ることができます。

ここでは詳しい作り方は省きますが、Video Blogster Proとググれば、まとめ動画サイトの作り方が出てきます。

 

収益化について

たぶんこれが一番の問題だと思います。

動画サイトの運営者の情報を見ると、そんなに稼げていないような感じがします。

情報を公開している人でも、年間10-30万PVとなります。

 

これだと年間の収益はアドセンスでせいぜい3万程度ですね。全然稼げませんね。

収益化については、もう少し考察・戦略が必要となってきます。

 

収益化については、後日まとめていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました