【森の中でのキャンプ】水上の宝台樹キャンプ場のレビュー

最近、キャンプにハマっているりゅーまです。

最近、エジプトで購入したワンタッチテント(アフリカの旅で重宝しました。イノシシみたいな動物につつかれたり、砂漠のど真ん中で風に負けたりした思い出のテント)から本格的なテントへの買い替えもしました。

そんなキャンプにハマっている僕ですが、群馬県にある水上の宝台樹キャンプ場へ行ってきたので、レビューをしたいと思います。

 

宝台樹キャンプ場の情報

群馬県の水上にある宝台樹キャンプ場です。

水上のイメージはスキー場などのイメージが強かったですが、冬はスキー場、夏はキャンプなどのアクティビティが盛んです。

今回は夏のキャンプという事で、宝台樹キャンプ場に行きました。

 

このキャンプ場を選んだ理由としては、夏のくそアツい時期だから、標高の高いとこの方が涼しくね??という安易な考えで、友達とこのキャンプ場に決定しました。

友達は4泊するらしいのですが、僕は仕事の関係上、1泊2日のみ。。。。

普通のテントサイトからオートキャンプサイト、コテージまであるし、レンタル品などもあるので、キャンプに慣れていない人でも安心して行けるキャンプ場だと思いました。

 

スポンサーリンク

キャンプ場の料金

入場料は一人410円とめちゃくちゃ安い。これにテント料金やらタープ料金がかかるけど、1泊しても大人2人くらいなら3000円とめちゃくちゃ安い。

友達は4泊して11,000円とかでした。

詳しくは公式HPから料金をチェックしてください。

 

スポンサーリンク

キャンプサイトはこんな感じでした

テントの設営地はこんな感じでした。

夏休みのお盆ということもあったけど、ほとんど人がいなくテントは立て放題でした。

区画が決まっているわけではなく、空いているところにどうぞ!!というスタイルでした。

 

ハイシーズンである夏でこれだけ空いているのだから、満杯になることはないと思います。

※行くならちゃんと予約してくださいね。

 

注意事項→虫が多い

夏だったからか、めちゃくちゃ虫が多かったです。

僕らは蚊帳がついたタープがあったので、問題なく楽しめましたが蚊帳がないとちょっときついと思います。

これがなかったら楽しめなかったと思う。特にアブとかハチとかは刺される危険があるので、虫よけ用のタープは必須品です。

Amazonでも購入できるので、買って持って行って良かったです。

一応、商品のリンクを貼っておきます。

 

やっぱりキャンプといったら焚火と・・・

やっぱりキャンプに来たら焚火でしょう!!

なんでですかね??火を見てると落ち着きますよね。

ただの火なのに、落ち着くし。。。

 

という事で、火を見ている間にスモークも作っちゃいました笑

ピントがずれてるけど。。。笑

スモークは燻製キットで作りました。

1,000円とかでキットが売っており、これをトライしてみました。

キットは割高でしたが、雰囲気のために購入。本格的に燻製できるようにギアを買おうと思いました!!

 

やはり肉が旨かった

この肉、みてください。めちゃくちゃ旨そうじゃないですか??

見た目通り、めっちゃ旨かったです。豚肉なんですが、めちゃくちゃ柔らかく、そして味がしみ込んでいました。

これは水上ICの高速を降りてから、キャンプ場に向かうまでの途中のお店で買いました。

このお店です。

育風堂という精肉店です。

Googleマップでの評価も4.2と高評価です。

 

スポンサーリンク

その他のお勧めスポット

キャンプ前に買い出しに行くため、最寄りのスーパー(高速降りてから最後のスーパー)です。

サンモール水上店

 

キャンプ場にはお風呂がついているけど、せっかくだから観光地の温泉は、宝川温泉!

川の真横に温泉があって、しかも混浴。キャンプ場からも近い!!

※水着ではないですが、ローブみたいなものを貸し出してくれるので、男女問わず人がいました。しかも観光地になっているので、海外の方も多かったです。

 

地下深くに設置されている秘境駅の【土合駅】。

日本一モグラえきということで有名。

階段を上るのも降りるのも疲れるけど、ちょっと秘境感があります。

 

キャンプだけじゃなく、周りにも楽しめるスポットあるので、是非楽しんでください!!

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Amazon

Amazonは旅行商品を買うのによく使っています。小物系も種類も多く、役立つ小物がたくさんです。特に旅行の便利グッズはこんなものがあるのか!!と驚く品もあったりとチェックしてみるとおもしろいです。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
航空券を買うときはスカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

このブログを書いてる人
りゅーま

世界74ヵ国を夫婦で旅行したブロガー。
一時期はブログで生活できるくらいだったが、コロナのためアクセス数が激減。
趣味はブログ。

海外旅行に行けない日々が続いたので、キャンプにドハマり。
アイテムの紹介・日々の気になることもUPしていきたいと思っています。

りゅーまをフォローする
キャンプ群馬県
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました