日本で2番目の任天堂ストアがオープンします

日本で2番目の任天堂ストアがオープン

京都に本社を構える任天堂が日本で、任天堂ストアの2号店を遂にオープンさせます。こちらは任天堂オフィシャルショップとなります。

1号店の「Nintendo Tokyo」はその名の通り、東京の渋谷にあり、2019年11月に営業を開始しました。そして、遂に2021年11月に2号店をオープンすることが発表されました。

大阪の2号店では、場所が大阪であるだけでなく、「Nintendo Osaka」という極めてクリエイティブなブランド名を持つことになります。

ショップは、大阪の中心地である梅田の大丸内に出店し、2022年末までにオープンする予定です。

上の写真は店舗のロゴで、東京店のロゴとそっくりです。

任天堂大阪ができるまでの間はNetBetでゲームを楽しむこともできます。

 

任天堂東京と同様に、任天堂大阪でも、キャラクターをモチーフにした商品が多数販売されることが予想できます。

 

この記事では、東京店のオープン当初の様子を紹介していますので、ぜひご覧ください。

任天堂は店舗を直接管理しているため、商品の品質や全体的な体験を保証しています。

なお、東京店は2番目の任天堂の公式店舗であり(ニューヨーク店もあるが、以前は「Nintendo World Store」と呼ばれていた)、他にも京都、福岡、札幌などにも店舗が出店する可能性があります。

また、ポケモンは「ポケモンセンター」と呼ばれる小売店を全国に展開しているため、任天堂が同様に店舗を拡大していく可能性は大いにあります。

 

任天堂が「Nintendo Tokyo」を発表した際、同社は公式発表の中で、この店舗の目標を示しました。

それによると、「Nintendo Tokyoでは、ゲームソフトやキャラクターをモチーフにしたグッズなどの販売に加えて、イベントの開催やゲームを遊ぶ機会の提供も予定しています。

日本に向けた任天堂の情報発信のための全く新しいプラットフォームとなるとともに、幅広い方々に楽しんでいただける小売店を目指しています。” と述べています。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Amazon

Amazonは旅行商品を買うのによく使っています。小物系も種類も多く、役立つ小物がたくさんです。特に旅行の便利グッズはこんなものがあるのか!!と驚く品もあったりとチェックしてみるとおもしろいです。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
航空券を買うときはスカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

このブログを書いてる人
りゅーま

世界74ヵ国を夫婦で旅行したブロガー。
一時期はブログで生活できるくらいだったが、コロナのためアクセス数が激減。
趣味はブログ。

海外旅行に行けない日々が続いたので、キャンプにドハマり。
アイテムの紹介・日々の気になることもUPしていきたいと思っています。

りゅーまをフォローする
海外情報
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました