バニラエアーのセールで成田から沖縄までくっそ安い飛行機チケットが取れました

沖縄までの格安チケットが取れました

ticket-1539705_640

10月の終わりに沖縄で友人の結婚式があり、それに出席するため沖縄までの飛行機チケットを探していました。

まだ、結婚式までは2か月近くあったので、LCCのセールがあると思い密かに狙っていました。

LCCのセールは比較的多くやっていますが、日程が合わなかったりとあまり使えないイメージでしたが、今回は往路便も復路便もいい感じでとれました。

復路便はジェットスターでセールをやっていたので一週間前くらいに既に取っていました。

ジェットスターのセールで沖縄から成田まで2800円のチケットを購入しました

スポンサーリンク

バニラエアーの格安セール

今回取れた格安チケットのセールでは前日にセールをやるっていう通知がメールできました。

友人の結婚式の日程は決まっていたので、それに間に合うように前日もしくは当日の便で探していたら安い便がありました。

だいたいの金額はセールの情報でわかりますが、狙っている便がその価格であるかはセールが始まってみないとわかりません。

今回も一番乗りたかった便は土曜日の朝発の便で、それがセール対象であったかはわかりませんが、セールの値段では席はありませんでした。

セール対象であった前日の遅い便では予約がとれたので、今回はその便を予約。

 

復路便を取った時も思ったのですが、意外とセール開始時刻にチケットを取ろうとすると空いていました。

チケットを取るためには下準備も必要なので、どこの航空会社でいつセールがあるかはSNSだったり、メルマガ登録しておけばだいたいの事前情報がわかるので、格安チケットをとりたいなら下準備が重要だと思いました。

スポンサーリンク

成田―沖縄の費用

成田空港→那覇空港(沖縄) 金曜日発 4,870円

那覇空港→成田空港(千葉) 月曜到着 2,800円

LCCのおかげでかなり費用を抑えることができました。

 

関連リンク

【関東限定】成田・羽田発の国内線LCCの発着状況を値段とともにまとめました

【格安セール】絶対安く行きたい!!LCCのプロモーションセールを見逃さなようにする3つの方法

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

国内旅行
スポンサーリンク
What will be will be
タイトルとURLをコピーしました