AmazonFireタブレットにGooglePlayを入れてみた

AmazonFireタブレットにGooglePlayを入れる事ができました。

stock-624712_640

 

AmazonFireタブレットにはGooglePlayは標準装備されていない

AmazonFireタブレットはアンドロイドをベースに作られているが、Googl Playは非対応という仕様になっている。

これはAmazonのアプリストアを使えということでしょう。

 

僕も、特にGoogle PlayストアあるものはほとんどAmazonアプリストアにも同じものがあるので、全然気にしていなかったが、週刊雑誌を読むために「ジャンプ+」と「マガポケ」を探してみたが、Amazonのほうにはアプリがなかった。

 

たぶん競合するKindleがあるため、Amazonアプリストアにはないということでしょう。

 

スポンサーリンク

意外とAmazonプレイストアにないアプリが多い

僕は基本的にはアンドロイドのスマホを使っているので、Fireタブレットは補足的に使っていました。

使うのはAmazonビデオ、Kindle、Youtubeくらいだったので普段使っているGoogle Playストアのアプリがあんまり入っていなかったのに驚きました。

 

今回、FireタブレットにGoogle Playを入れて思ったのは、やっぱりGoogle Playストアのほうがアプリが豊富なのと、制限がかかってないことはいいことだと思いました。

 

Fireタブレットを使う機会はそれほど多くないですが、スマホよりも大画面で見れるため映像や本を見るにはFireタブレットのほうがいいと思います。

 

是非、Fireタブレットを使っている人はGoogle Playストアを入れてみてください。

僕は心底入れてみてよかったと思います。

Amazonの読み放題サービス開始で世界一周中の暇潰し
Amazonの読み放題サービスのAmazon Unlimitedがついに開始された。 このAmazon Unlim
世界一周中に読みたい雑誌を読むことができるのか!?
ここ数年で電子書籍がすごい勢いで発達してきました。 海外にいながら、日本の雑誌を読むことが可能になりました。

 

スポンサーリンク

Amazon FireタブレットにGoogle Playを入れる方法

僕はPCに強いわけではありません。

至って普通です。

HTMLだってCSSだってあんまり良くわかってません。

 

何かのツールがなきゃ、特に何にもできません。

ですが、今はネットにわかりやすい有益な情報がたくさんあるのでなんとかなっています。

僕が参考にしたのは、Yahoo知恵袋の情報です。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n375722

 

複数のサイトを調べてみましたが、これが一番わかりやすかったです。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

旅の持ち物
スポンサーリンク
What will be will be
タイトルとURLをコピーしました