【パーイ】すんげー眺めのいいレストランを見つけました

パーイの街並み

タイのチェンマイの更に北に位置するパーイという街は本当にお洒落な建造物がたくさんあります。

img_3257

逆さの家や

d126672a-8975-4fa4-bad9-771985b7d497

I am Paiと書いてあったり、

img_3271

ロボットがあったり、

c4d786b0-0420-453a-9ead-82b31f2e0844

いちごの置物があったり、と町並みがいちいち可愛い笑

 

スポンサーリンク

パーイの観光名所は1日で回りきれる

観光名所は1日もあれば周り切れます。

パーイは小さい街で、観光名所はだいたい郊外にあります。

ターパイ温泉、パーイキャニオン、滝、メモリアルブリッジの4つが有名です。

 

これらは歩いて回る事は無理です。

僕らはレンタルバイクを借りて回りました。

8502f111-2332-455b-b43e-5a675d7e5753

滝は濁っているという理由から行きませんでしたが。

 

スポンサーリンク

パイプラヤリゾートという眺めが良すぎるホテル

僕らはメモリアルブリッジというパーイから10分くらいバイクで行ったところにある日本人が作ったと言われる橋を見に行こうとしてました。

その途中にクラシックカーが2台おいてあるホテルがあります。

1f6c58e4-8510-44d2-a6fb-fb9c47af7efb

ここで写真撮影をしようとしたのですが、中を覗いてみるとパーイから山々を一望できるテラスがあるじゃありませんか。

df8b490d-427d-44c1-9a14-9625bdd3dd1c

きっとホテルに泊まった人だけがそこに座れるんだろうなー。

と思っていたのですが、あそこでお茶したいと思い、ホテルの人に聞いてみました。

 

別にホテルに泊まった人限定ではなく、誰でも座れるんだって。

思わずそのままスムージーを注文しちゃいました。

665beaed-3332-4ccb-b9fd-8244b869f7aa

しかも、値段は85バーツ(約255円)。

それなのに量もたっぷり入ってます。

 

男の僕でも、飲むのが大変。

しかも、お昼過ぎだったのでお客も僕らしかいなく、景色を独り占めでした。

しかも、Wi-Fiも使えるし、むちゃくちゃ早い。

 

35a1cd45-27e0-4947-a09e-277ff49a6b8f

僕が見とれた景色はこれです。

 

欧米人も思わず入っちゃう

僕らが出ようとしている時に、同じように景色に惹かれて一人の欧米人が入って来ました。

聞いてみるとチェンマイからバイクをレンタルしてきて、パーイまで来たとのこと。

 

しかもスクーター笑そして普通なら4時間かかるところが、タイヤが壊れて5時間以上かかって来たそうです。

タイヤが壊れて、ホイールもタイヤも交換したので、高くついたと言ってましたが、それでも700バーツ(2100円)しかかかってないそうです。

 

お互いに眺めのいい写真を取り合ってバイバイしました。このリゾートホテルの眺めは本当に最高です。

個人的にはパーイキャニオン以外は行かなくてもいいと思いました。

それよりも街の雰囲気やお土産を見ている方が面白いと思います。

パイプラヤリゾートの場所です。

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

01.タイ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました