酒飲みで有名なゲストハウス、メディコ&スリコの家のわかりやすい行き方

クタイシに到着する場所

クタイシに到着するのはほとんどがここのバスターミナルになります。バトゥミからもトビリシからもここに到着します。

運転手の気分で多少前後するかもしれませんが、ここらへんです。事前にここらへんの場所はチェックしておいたほうがいいです。

バスターミナルのマクドナルドが目印です。Wi-Fiもパスワード無しで入れます。

 

スポンサーリンク

メディコ&スリコの家の行き方

ここからはメディコ、スリコの家に行くにはタクシー、マルシュ、バス→マルシュor徒歩の行き方があります。

ちなみに場所はこちらです。

 

タクシー

タクシーではだいたい10ラリで行けます。

 

マルシュ

34番のマルシュで近くまで行けます。マルシュの出発場所はマクドナルドの隣のグランドモールの前から出発します。

グランドモールとは名ばかりで全然グランドではありません。ここで待っていれば34番のマルシュが来ます。これが一番いいと思います。

グーグルマップで事前にダウンロードしておけば、いいと思います。

目印はSapichkhia Railway Stationというところでいいと思います。

 

バス→マルシュor徒歩

バスは1番のバスに乗れば、センタースクエアまで行きます。この1番のバスは頻発にあります。値段は1ラリと言ってました。

ここからマルシュに乗るか徒歩かは自由です。ここからは徒歩で15分なので、歩ける距離です。

19.31.39.55番のマルシュが近くまで通ってるようです。(34番は別ルートでゲストハウスまで行く。)

マルシュの捕まえる場所はここが良いです。

この上り坂に差し掛かったところでマルシュを捕まえてください。ここから上にいくマルシュ全てがメディコ&スリコゲストハウスの近くを通ります。

ちなみに1番のバスが到着するのも、このセンタースクエアの赤丸の近くです。

グーグルマップで確かめながら行くと良いです。

 

スポンサーリンク

お勧めの行き方

それはバスターミナルから直接行ける34番のマルシュ(ミニバス)です。一番楽です。お金も安い。しかも15分に一本のペースであるそうです。

街中や他のところで泊まってから移動する場合は、1番のバスを見つけた方がいいと思います。こちらのほうが頻繁にあるそうです。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

17.ジョージア
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました