ブダペストのお勧めの温泉情報

温泉大国のハンガリー

ハンガリーのブダペストは温泉でも有名です。

今回はそのハンガリーで有名な温泉について紹介します。ハンガリーの温泉は日本のとは違って水着着用なので、入るのなら水着とタオルは持って行ってください。

 

気になる値段は平日や週末、午前・午後などで若干の変動があります。詳しくは公式HPで確認してください。

レートは1円≒0.42フォリントで計算しています。

 

スポンサーリンク

ブダペストの有名な温泉

ブダペストには有名な温泉が4つあります。温泉によって雰囲気も違いますので、行きたい温泉を調べてみるのもいいでしょう。

 

セーチェニ温泉

ブダペストで一番有名な温泉です。一番大きい温泉で、温泉内で読書やチェスをやっている人もいる。観光といったらここです。

他の温泉よりも温度が低い。温泉と言うよりも温水プールという感じ。

チケット売り場から中を見ることはできる。ちょっと気まずいが。

料金:5,500Ft前後(約2300円)

Széchenyi Thermal Bath - Prices [Official website]

ルダシュ温泉

ハンガリー最古の温泉。規模が小さく地元密着型。

川沿いにあり、対岸側の景色が良く見える。

曜日によって男性・女性とわかれている。

  • 月・水・木・金:男性
  • 火:女性
  • 土・日:混浴

42℃の温泉あり。

料金:平日 4,800Ft(約2,000円)、 週末 5,900Ft(約2,500円)

平日は午前券有:2,600Ft(約1,100円)

Rudas Thermal Bath - Prices [Official website]

 

ゲッレルート温泉

ハンガリーで最も美しいとされている温泉。

ホテル内に併設されていて、大理石で出来た石柱やスタンドグラスなどの豪華な内装。温度は少しぬるめ。

料金:平日 5,300Ft(約2,200円)、 週末 5,500Ft(約2,300円)

Gellért Thermal Bath - Prices [Official website]

 

キラーイ温泉

トルコ式風呂。他の温泉と雰囲気が違う。

温度は26℃、36℃、40℃と三種類あり、サウナもある。

値段は最安値。午前中のみの利用(12時までに出る)とキャッシュバックあり。

料金:2,400Ft(約1,000円)

※午前利用だけだと1,100Ft(約450円)のキャッシュバックあり。

http://en.kiralyfurdo.hu/prices

 

スポンサーリンク

最後に

ブダペストの温泉はどうでしたか?

温泉としての値段はかなり高いですが、目的が温泉に入るのか観光に行くのかで違うと思います。

日本の温泉と違って、水着着用ですので温泉に行く方は水着を持っていくことを忘れずに。また、温泉にはロッカーなどついてあります。

 

温泉内にスマホを持っていく場合は、防水ケースを忘れずに。防水ケースはジップロックでも代用できますが、水の中には入れないように。

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

レイルヨーロッパ


レイルヨーロッパはヨーロッパの鉄道の予約が日本語でできるサイトです。これで旅行前に事前に鉄道の予約ができます。日本の鉄道とは違いヨーロッパの鉄道は早めに予約するほうがお得です。

35.ハンガリー
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました