モスクワのクレムリンの当日券を並ばずに買う方法

クレムリンの入場券は長蛇の列

クレムリンの入場券は長蛇の列でチケットが買いにくいと有名です。

 

スポンサーリンク

ネットでも購入可能

ネットでも事前に購入可能ですが、一日前ではネットでも購入不可でした。

 

スポンサーリンク

当日券の購入方法

当日券は並ばずに購入することが可能です。それは券売機を使って購入することです。

 

購入場所

購入できる場所はこちらです。

 

ここの建物内にチケット売り場の窓口と券売機があります。

券売機では500ルーブルの入場券しか買えませんが、ほとんどの人はこれで十分ではないでしょうか?券売機は英語に変換できますので、わかりやすいと思います。

 

現金(お札のみ)もしくはクレジットカード対応です。券売機のある場所は建物の中の窓口の横にあります。建物の中に入るには並んでいる列の横から入るか、建物に向かって左側から入れます。

 

購入後

購入しましたら、入場口で荷物チェックを行い、中に入ります。本当に券売機は全く並んでないので、おすすめです。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

38.ロシア
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました