カトヴィツェからアウシュビッツまでバスでの行き方

カトヴィツェからアウシュビッツ

カトヴィツェに着いてからアウシュビッツまで行こうと思います。

調べてみるとバスや電車で行けるようです。電車での行き方がメジャーのようで、バスで行った情報がほとんどありませんでした。そのため今回はカトヴィツェからアウシュビッツまではバスで行ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ちなみにクラクフからの行き方

クラクフからもバスや電車で行けるようです。むしろクラクフから行くのが主流のようです。

 

カトヴィツェのバスターミナル

カトヴィツェのバスターミナルはここです。こちらからバスがでています。

 

 

料金

バスの値段は5ズウォティ(約150円)とチケットカウンターで言われました。実際に乗ったのは9ズウォティ(約270円)でした。運行会社によって料金が変わるのかもしれません。

朝9時のバスは明らかにしょぼいバンで、バンにも5ズウォティと書いてありました。

 

10:15のバスはシートも綺麗で電源も付いているバンだったので、運行会社で料金が違うのかと推測します。何にせよ、違いは百数十円なので気にしない事にしました。

レシートもあるので、ボラれてはないと思います。

 

バスの時刻

僕がバスターミナルに着いたのだが朝8:30だったので聞いたのは午前中の出発のみになります。

  • 9:00
  • 10:15
  • 11:50

午後のは聞いてません。だいたい一時間半に1本くらいある感じだと思います。

 

スポンサーリンク

オフィシエンチムに到着

バスで来るとオフィシエンチムの駅に到着します。

 

ここからアウシュビッツ強制収容所までは徒歩で15分くらいです。

 

アウシュビッツは1号と2号があり、1号の方は時間帯によってはツアーに参加しないと中に入れません。

2号のほうは無料で入ることができます。

 

こちらでは当日予約のツアーについて書いておきます。

海外旅行にお勧めのサイト

スカイスキャナー

僕は飛行機の予約は基本的にスカイスキャナーを使っています。複数の比較サイトを見ていた時期もありましたが、何だかんだで最安値を見つけるにはスカイスキャナーが一番安かったです。

スカイスキャナーでまずは値段を調べてみて、それよりも安いかどうかで判断していますので、まずはスカイスキャナーで調べてみることをお勧めします。



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

そして、こちらでは人気のトラベル用品を紹介しています。是非、最新の便利グッズを見てください。

45.ポーランド
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました