ポルトからアゲダへ!そしてリスボンへの行き方

ポルトからアゲダ経由でリスボンへ

ポルト(Oporto)からリスボン(Lisboa)へ移動する間にアゲダを観光して同日中にリスボンへ行きたかったので、ちょっと弾丸ですが行ってきました。

アゲダ(Agueda)には傘祭りで有名なので、空一面に広がる傘を見たかったのです。

 

スポンサーリンク

果たして1日で行けるのか?

1日で行けるか不安でしたが、余裕でした。

 

まずはポルトからアゲダへ

ポルトからアゲダへの行き方はバスと電車があるが、電車の方が安いし早い。

しかし、ポルトからアゲダへはアベイロ(Aveiro)という街を経由しなくてはなりません。

 

色々調べた結果、安さと時間を考慮すると8:05ポルト発の電車が1番良かったです。

ちなみに出発地はPorto Sao Bentoです。ポルトの街の中心地からです。

サンベント駅→Campanha駅→General Torres駅という順番に停車していきます。

 

これだと9:12にアベイロに到着し、9:54に出発なので乗換時間も余裕です。

アゲダには10:30着の予定です。

 

ちなみにチケットの料金は5.6€でした。

この他の時間帯でも同じ料金で行ける列車もあります。もちろん高い列車もあります。

 

詳しくはCP(ポルトガル鉄道)のホームページで調べてみてください。

僕のお勧めはアプリで調べることです。

 

アゲダからリスボンへ

アゲダからリスボンへは、またアベイロで乗換です。

アゲダ13:55発だと14:31アベイロ着。

 

15:29アベイロ発、リスボンのLisboa Santa Apolonia駅に18:00着です。

 

これももっと遅い時間帯あります。しかし、値段を安くすると考えるとこの時間がベストかと思いました。

安さを選ぶと、リスボン到着が23時とかになるのは嫌だったので。

値段は20.95€でした。

 

ちなみにもう少し遅い時間帯だと28.80€とかでアゲダからリスボンへ移動できます。

 

スポンサーリンク

問題はアゲダでの3時間半の滞在

アゲダに滞在できる時間は3時間半です。果たしてこれで十分なのかという事です。

僕が行く時期はちょうど傘祭りの時期なので、もっといた方が良いかと思いましたが、実際に3時間もいれば十分かな?と思いました。

 

→実際には滞在時間は1時間で十分でした。

カフェに入ったりしても2時間もあれば十分です。

 

スポンサーリンク

チケットの買い方

チケットはインターネットでも買えますが、僕は駅で購入しました。

アゲダだけなら、券売機でも購入可能です。

券売機ならゾーンの選択でz9を選択すれば5.6€の券が変えます。

 

それで行けるはずです。

 

僕はリスボンまでのチケットを購入したかったので、窓口で購入しました。

窓口の人は英語が喋れたので購入は楽でした。

 

ちなみに僕は事前にアプリで時刻を調べて、スクリーンショットを見せて購入したいと言いました。本当にスムーズに購入できました。

 

むしろアゲダの滞在時間が3時間半だけだけどいいの?と言われました。笑

 

チケットはクレジットカードで購入しました。

 

一応、前日に購入しました。朝にドタバタするのが嫌だったので前日に購入するのをお勧めします。

 

ちなみに駅の構内には無料Wi-Fiがありますので、僕は駅で時刻を調べました。

 

スポンサーリンク

アゲダでは

アゲダでは荷物を持っているのでロッカールームを探しました。

行ってみるとわかりますが、ロッカールームなんてないほど田舎でした。

 

傘祭りへ

傘祭りはこちらで行われています。

駅からも近いです。

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 08:05 Porto Sao Bento
  • 09:12 Aveiro

 

  • 09:54 Aveiro
  • 10:30 Agueda

5.60€

 

  • 13:55 Agueda
  • 14:31 Aveiro

 

  • 15:29 Aveiro
  • 18:00 Lisboa Santa Apolonia

 

  • 20.95€

 

その他のルート

ちなみにバスでもアゲダからリスボンへ行けます。

アゲダからCoimbraという街まで出て、それからリスボンへバスが出ているらしいです。

 

こちらのルートは使っていないので詳しい事はわかりませんが、これでも行けるらしいです。

 

スポンサーリンク

最後に

前日に購入したしたが、夏のシーズン真っ只中で、チケットが買えたのでそうそう満員でチケットが取れないということはないと思います。

どうしても1日でアゲダ経由でリスボンへ着きたいという人は、お金に物をいわせて、チケットを買えば問題なく移動できると思います。

 

安く行こうとするなら事前にチケットの購入する事をお勧めします。アゲダで1泊するなら当日予約でも問題ないと思います。

 

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

レイルヨーロッパ


レイルヨーロッパはヨーロッパの鉄道の予約が日本語でできるサイトです。これで旅行前に事前に鉄道の予約ができます。日本の鉄道とは違いヨーロッパの鉄道は早めに予約するほうがお得です。

51.ポルトガル
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました