【iPhone】海外旅行の時にスマホを充電するためのアイテム

初めての海外旅行

初めて海外に行く時に思うのが、海外でもスマホは使えるのか?

使えなくても、日本の電気製品ってそのまま充電とかできるのか?

 

そんな質問にお答えします。

 

スポンサーリンク

スマホは世界対応

スマートフォンは全世界対応です。

 

特にiPhoneは世界中どこでも売られていますよね。

そしてAndroidも売られています。

 

確かに日本と海外では電圧が違いますが、スマホは電圧の違いがあっても充電できます。

そのため、日本のスマホは海外でもそのまま使うことができます。

 

どこでも使えますが、プラグの形に注意

電圧やアンペアなど気にしなくても、海外ではスマホを充電できます。

充電できますけど、コンセントのかたちに注意してください。

 

日本のコンセントの形はA型と言いますが、海外ではコンセントの形が違います。

アメリカは同じA型なのでそのまま使えますが、他の国ではそのまま使う事は出来ません。

 

その国にあったコンセントの形のプラグが必要です。

 

どんな形のプラグなのか?

これはヨーロッパやアジアで形が違うので、旅行先のプラグの形を調べる必要があります。

これが意外とめんどくさい。

 

そして、海外旅行の度にコンセントの形を調べて、プラグを買うのはめんどくさいですよね。

そんな時は全世界対応のプラグを買ってしまいましょう。

 

ヨドバシなどのお店で購入するとプラグは一個600円くらいしますが、僕がお勧めする全世界対応プラグはもうちょっと値が張ります。

しかし、それでも一個あれば今後の海外旅行で購入する必要もないですし、このプラグにはUSBが2個付いています。

それにコンセントも付いているので、タコ足配線をすれば更に多くの充電が可能になります。

 

価格が高いといっても1000円ちょっとなので、今回の他にもう一度海外旅行に行くならこちらを買ったほうがコスパは良くなります。

是非、検討してみてください。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

海外旅行ハック
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました