ヨハネスブルクのタンボ国際空港でタクシーを拾う

ヨハネスブルクは治安が悪い?

2017年に南アフリカのヨハネスブルクに行って来ました。

治安がかなり悪いと言われており、びくびぐしてましたが、空港は全くそんな雰囲気はありませんでした。

 

スポンサーリンク

タクシーを拾う

空港はかなり多くの警備員がおりしっかり警備していました。

また、タクシーも白タクよりもしっかりとしたタクシーマークを付けたタクシーがいて安心感があります。

 

タクシーの相場

タクシーの運転手に空港からダウンダウンまでの料金を聞いたところ350ランド(約3000円)でした。

僕はホテルで送迎を頼みました。

 

空港からダウンタウンよりも近い距離でしたので、250ランドでした。

空港からダウンタウンまでは約20キロありますので、3000円払ってでもタクシーに乗った方がいいと思います。

 

油断は大敵

何か起こっても起こってからでは遅いです。

僕は世界を旅しているので、空港の雰囲気からでは比較的安全と思いましたが、あらり無謀な事をして、襲われても嫌なので 今回は安全をとりました。

今回は事前にホテルからタクシーを呼んでもらいましたが、Uberも利用できます。

ヨハネスブルクのタクシーの相場を聞いてみた
ヨハネスブルクに滞在した時にホテルスタッフにタクシーの相場を聞いてみました。 空港からダウ.....
ヨハネスブルクのタンボ国際空港のATMの注意事項
ヨハネスブルクの空港でのATM利用 2017年の9月にヨハネスブルク国際空港で南アフリカランド.....

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

57.南アフリカ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました