【BBQ】野島公園の予約システムを徹底解説とお得な駐車場の紹介

スポンサーリンク

神奈川でバーベキューができるところに野島公園のバーベキュー場がある。

このバーベキュー場は土日を含めて予約が大変取りづらい。

 

特にゴールデンウィークや夏のシーズンなんて予約は開始5分で埋まってしまう程の超人気バーベキュー場です。

この野島公園のバーベキュー場を予約するためのテクニックがあるので、これを公開します。

 

野島公園の予約システム

野島公園のバーベキューの予約はインターネットもしくは電話からできる。

予約の受付は1ヶ月前の朝10時から開始される。

テーブルのみも可能だし、食材付のプランもある。

土日や大型連休中の予約は開始5分で埋まってしまう程の激戦区なので、予約するにも準備が必要です。

 

スポンサーリンク

野島公園のバーベキュー場の情報

  • 予約可能数は全部で30サイトまで。
  • 1サイトの定員は20名まで。
  • 利用期間は3月~11月。
  • 時間は10:00~16:30
  • 但し、7月20日~8月31日は10:00~14:00、14:30~16:30と2部制。
  • 金額は平日2000円/サイト、休日2500円/サイトとかなりコスパが良い。
  • 有料駐車場あり

これほど好条件のため、すぐに予約が埋まってしまうのも納得できる。

 

キャンプ場もあるので、そちらの詳しい情報は公式サイトを見てもらったほうが良い。

野島公園バーベキュー場・キャンプ場|手ぶらでOK ご予約はこちら!
野島公園

 

スポンサーリンク

予約するために出来る事

これ程まで条件が揃っているので、予約はかなり取りづらいが、予約する確率を上げることはできる。

予約はインターネットで

予約するのは電話よりインターネットのほうが良い。

これは電話だと回線が埋まってしまうと不通になってしまうならだ。

 

しかも、予約の電話は野島公園だけでなく、他の3箇所の公園と合同の予約センターが受付をする。

そのため電話回線はすぐに埋まってしまうので電話よりもインターネットのほうが確率が高い。

 

事前にログインしてとくこと

バーベキューの予約には事前に登録し、ログインしておく必要がある。

事前登録してログインしておかないと、登録しているうちに予約が埋まってしまう。

 

インターネットの回線は早いところで

スマホの回線でも予約できないことはないが、回線が混み合うと弾かれてしまうことがある。

特に予約画面まで行っても、そこで回線が切れてしまうと再度予約することが出来ないので、回線が安定しているところから予約するほうが良い。

出来ればスマホではなくパソコンで予約したほうが確率は高くなる。

 

予約が取れなくても再チャレンジが可能

再チャレンジができる事はほとんど知られてません。

野島公園のweb予約のシステムは回線が混むと途中で更新不可になる時があります。

 

この更新不可になった場合は仮予約の状態になっており、予約も何も出来ない状態になっています。

その他にも予約完了しなかったりした人もいます。

 

このように予約完了できなかった予約がある場合は10時半にシステムが自動的にキャンセル作業を行い、空きがある場合はネットから再度予約が可能になります。

そのため、10時の時点で予約できなかった場合は10時半に再度予約してみてください。

 

空きがあれば予約できますので。

このシステムの構造を知っている人はほぼいないので、10時の時点で予約が出来なければ10時半に再トライしてみましょう。

 

野島公園はキャンセル料が無料

野島公園はキャンセル料がかかりません。

そのため、予約しても日程が合わなかったり、とりあえず予約している人も何組かいます。

 

このようなキャンセルがあった場合は、キャンセルが出た時点で空きが出ますので、予約したい場合は頻繁にサイトをみて見ましょう。

確率は低いですがラッキーならば空きが出ることもあります。

 

スポンサーリンク

当日の駐車場

バーベキュー場専用の駐車場というのは無く、野島公園の駐車場を使うことになります。

野島公園はバーベキューだけでなく、潮干狩りなどもできるので、ゴールデンウィークや夏休みには相当混みます。

 

そのため駐車場も埋まってしまう可能性もあります。

近い駐車場なら値段は1時間あたり200円です。

最初の1時間は200円、以降30分毎に100円。

 

そんな時は臨時駐車場もあります。

値段は1日停めても600円で安いですが、少し公園からは遠いです。

 

それに加え、近くの釣り船屋がやっている駐車場です。

ここは1回800円です。

ちなみにこの釣り船の駐車場はバーベキュー場から近めです。

野島公園は広く、第一駐車場よりこちらの釣り船の駐車場の方が近いと思います。

 

他にも駐車場はありますが、野島公園から遠いです。

 

何時に着けばいいのか?

僕がゴールデンウィークに行った時は釣り船の駐車場を使いましたが、7時15分にはほとんど埋まっていました。

8時には野島公園の駐車場は満車でした。

 

臨時駐車場はまたまだ空きがありました。

バーベキュー場が開くのが10時からですが、かなり車を置くならかなり早めに行くのが良いと思います。

ちなみに臨時駐車場も9時の時点では満車になっていると言われました。

※満車の時間帯は目安なので、確実にこうだとは言い切れません。

 

バーベキュー場にギリギリに着くようにするなら、電車で行くのが良いと思います。

それか荷物はバーベキュー場近くで降ろして、駐車場は隣駅まで行き停めるくらいの気持ちが良いと思います。

 

何にせよ野島公園のバーベキュー場はゴールデンウィークや夏休みの土日は激混みなので注意しましょう。

 

野島公園の売店で買えるもの

野島公園には売店もあり、バーベキューに必要なものはほとんど売っていました。

着火剤やプレート、アルミホイルもありました。

 

値段はスーパーで買うより割高ですが、めちゃくちゃ高いというわけではありません。

公式サイトに売店情報が載っていましたので、貼っておきます。

売店メニュー|野島公園バーベキュー場・キャンプ場
売店メニューのご紹介ページです。木炭や焼き網、牛カルビをはじめ、ワインや調味料、虫よけスプレーも!バーベキューで必要なものは売店で何でも揃うから、安心便利です!

 

この情報が役にたったらPocketというアプリで保存 or ブックマークしておくと当日便利ですよ。