【韓国のコンセント】108円で準備完了!スマホの充電もできるCタイプの変換プラグはダイソーで購入可能!

韓国へ旅行する時に気になるのが、スマホの充電など身の回りの電気製品はそのまま使えるのか?です。

海外ではスマホの充電やカメラの充電はどのようにすれば良いのか?という疑問が出てくるかと思いますが、その疑問に答えましょう。

もし、準備がまだでもすぐに準備できますので、心配いりません!

 

韓国のコンセントタイプについて

まず最初に知っておくべき事は、日本のコンセントのタイプと韓国のコンセントのタイプは全く違うという事を知っておいて欲しいです。

これが日本の標準的なコンセントの形ですが、世界的にはこのコンセントの形はAタイプと呼ばれます。

 

韓国のコンセントはCタイプとSEタイプを採用しています。コンセントの形が日本と明らかに違います。プラグの部分が丸いですね。

このような違いがあるため、韓国に旅行に行った時には日本の電気製品をそのまま充電することは出来ません。コンセントの形が違うので、日本のコンセントを使うためには、変換プラグというものが必要になってきます。

 

スポンサーリンク

日本の電気製品を韓国で使うには

日本のコンセントを使うには韓国のコンセントの形へ変換してくれる変換プラグが必要になってきます。

この変換プラグですが、探してみればすぐに買うことができます。

 

変換プラグはどこで購入できるの?

このAタイプからCタイプに変換できる変換プラグですが、ビックカメラやノジマなどの家電量販店などでも購入できますし、100均でも購入することができます。

こちらが100円ショップのダイゾーで売られているものです。Seriaでも探したのですが、最寄りのセリアでは売っていなく、ダイソーで購入しました。

※後々調べてみると、このような変換プラグを売っているのは100円ショップではダイソーだけのようです。

 

ちなみに、韓国で見かけるコンセントのSEタイプですが、Cタイプとはほぼ形状は同じで、コンセントの太さが違うだけなので、実質Cタイプのコンセントがあれば、韓国での充電は困りません。

※SEタイプのコンセントにCタイプのコンセントをさしたら、少し抜けやすかったりしましたが問題なく充電できました。

 

100均のプラグでも充電するのに問題ないのか?

僕は何回も試しましたが、全く問題ありません。ただ単にコンセントの形の変換するだけなので、全く問題ないです。

100均の物でも問題なく使用することができました。

 

スポンサーリンク

韓国の電圧は220ボルト!日本と電圧は違っても充電できるの?

韓国へ旅行した人はわかると思いますが、電圧は日本と違います。

 

まず日本の電圧は100ボルトです。韓国の電圧は220ボルトです。その差は120ボルトあります。ここで不安になるのが電圧が違っても充電できるのか?充電するのには変圧器などが必要ではないのか?と疑問に思うかもしれません。

答えはスマホやカメラ、パソコンなどの充電では問題ありません。ドライヤーなど変圧器がないと壊れてしまう物もありますが、変圧器はほとんどの場合必要ありません。詳しくはこちらの記事で必要ない理由を説明しています。

【知らなきゃ損】ドライヤーと変圧器を海外旅行に持って行っても意味が無い理由とお勧めの海外対応のドライヤー
・・・続きを見る

 

iPhoneを充電する場合は全く問題ありません!!

iPhoneなどを含む電気製品は100-220ボルトであれば、充電できます。iPhone以外にもパソコンやカメラの充電なども全く問題ありません

どの電気製品が海外でも使えるかの確認方法は電気製品によりけりですが、大抵は充電器もしくは説明書にかいてあります。

 

こちらの記事でより詳しくiPhoneの充電についてかいておきます。

【海外旅行でのiPhoneの充電】果たして変圧器は必要か!?スマホの海外での充電方法について
・・・続きを見る

 

どんな製品は使えないのか?

僕の経験上では熱を発する物は電圧が違うと壊れる傾向にあります。ドライヤーなどは電圧が違うと壊れる危険性がありますので、注意が必要です。

 

スポンサーリンク

海外でのお勧めの充電方法

海外には変換プラグとタコ足配線用の延長ケーブルを持っていた事をお勧めします。

iPhoneなどのスマホだけでなく、カメラの充電やモバイルバッテリーの充電、パソコンなどでも何かと充電をします。

100均で変換プラグを買えば、延長コードは家で使っているのを持って行けば良いです。

 

ただこの方法は荷物になるので、最近では全世界対応の変換プラグにUSB充電がついた物が売っているので、僕はこちらを使っています。

これ一個あれば、他の国へ行く時も新たに買い足さなくて良いですし、延長コードもいらないですからね!

かなりお勧めの一品です。

その他にも100円ショップで購入できる旅行に役立つアイテムもありますので、参考にしてみてください。

【100均でこんな便利なものが買える】海外旅行で役に立った100円ショップのアイテム12選を一挙公開
・・・続きを見る

 

もしも、直前まで変換プラグを購入し忘れていたら

空港で変換プラグを買い忘れていた!!と気づいたら!

変換プラグを荷物の中に入れ忘れていたら!そんな時もあるかと思います。

 

成田空港ではこのような人のために、空港でも変換プラグを購入することができます。100円ショップより高いですが、家電量販店とほぼ同じ値段で買うことができます。

Cタイプであれば、232円で購入できます。空港にしては良心的な値段です。

是非、韓国を楽しんで下さい!!

海外旅行にお勧めのサイト

スカイスキャナー

僕は飛行機の予約は基本的にスカイスキャナーを使っています。複数の比較サイトを見ていた時期もありましたが、何だかんだで最安値を見つけるにはスカイスキャナーが一番安かったです。

スカイスキャナーでまずは値段を調べてみて、それよりも安いかどうかで判断していますので、まずはスカイスキャナーで調べてみることをお勧めします。



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

そして、こちらでは人気のトラベル用品を紹介しています。是非、最新の便利グッズを見てください。

韓国
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました